光年かなた

5 の用例 (0.00 秒)
  • 二千万光年かなたで謎の生命体を発見した人類は、彼らに平和と友情の旨を伝えたメッセージを送る。
  • これまでの観測から、われわれから少なくとも 80 億光年かなたにまで宇宙の大規模構造がつながっていることが確認され、また宇宙誕生からわずか 10 億年後に既に形成されつつある原始銀河団が見つかっている。
  • ロク=ゴルは、八百光年かなたの大君主がこの一場を直接観覧されることを望んだのだ。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『06 時間地下庫の秘密』より引用
  • そしてその空間は、現在450億光年かなたにあり、光は138億年かけて138億光年の道のりを旅してきた、ということである。
  • ヴェランシアのウォーゼルは、レンズなしでも十一光年かなたの太陽系を知的に探査できるほどの広汎な把握力によって。 E・E・スミス/小西宏訳『(レンズマン・シリーズ3) 第二段階レンズマン』より引用