先生は御在宅

5 の用例 (0.00 秒)
  • 先生は御在宅でしょうね? 大藪春彦『蘇える金狼 野望篇』より引用
  • 先生は御在宅ですか? 宮本百合子『宵(一幕)』より引用
  • さいわい先生は御在宅であった。 太宰治『佳日』より引用
  • 暫くして出て来る取り次は年の頃六十程で、衣服も余ほど年を取って居る、此の向きではレペル先生というも余り世間に交際せぬ老人らしい、其の様な人が、どうして遠く英国に居る秀子を助ける事が出来ようと、余は初めて危ぶむ念を起したけれど、今は当って見る一方だ、余は唯「先生は御在宅ですか」と問うた。 黒岩涙香『幽霊塔』より引用
  • そこへ駿河町の三井の本店から使いが来て、「そちらに飛騨高山の棟梁、左甚五郎先生は御在宅では」と言う。