先方へ着い

6 の用例 (0.00 秒)
  • 先方へ着いたときにも、博士の機嫌はすこしも直っていなかった。 モーム/龍口直太郎訳『月と六ペンス』より引用
  • 先方へ着いても名所旧跡を見て廻ろうという気持が全くない。 山口瞳『江分利満氏の華麗な生活』より引用
  • 先方へ着いても、風呂ふろはいったり、飯を食ったり、茶を飲んだりするあいだは、これといって目に着く点もなかったのです。 夏目漱石『行人』より引用
  • さきに先方へ着いた課員が電話に出た。 阿部牧郎『オフィス街のエロス』より引用
  • デ先方へ着いて聞いてみると、話はちっとも分らない。 河口慧海『チベット旅行記(下)』より引用
  • 先方へ着いてからも、急がないでゆるゆると着物を脱ぎ、両の掌で裸の胸をひとしきり撫で廻してから、水に浸る。 チェーホフ/中村白葉訳『チェーホフ短編集「燈火」』より引用