先史

全て 名詞
1,018 の用例 (0.01 秒)
  • 聖機神は元々、高度に発達した先史文明における競技用の機械であった。
  • イリュリア人の起源に関しては現代の先史学者には問題が残されている。
  • グルデ周辺の地域での人の暮らしは先史時代に遡ることが証明している。
  • また、先史時代から川の流路が変化していないことが証明されている。
  • また非常に壊れにくいことから先史時代には石器武器の材料でもあった。
  • 先史時代の植物とは、文字記録が残る以前の様々な植物のことである。
  • 先史時代よりバフィン島にはイヌイットが居住した遺跡が残されている。
  • 先史時代、この地域にはおそらくを持つ人々が暮らしていたと考えられる。
  • 最初に人が定住したのはおそらく先史時代、ケルト人の時代の頃となる。
  • これらの人形は先史文明において文化が発祥しはじめたことを示している。
  • また、先史時代の考古学的な発見もあり、古くから人が住む場所である。
  • 町内各地の遺跡から先史時代にはすでに人々が定着していた形跡がある。
  • 先史時代に人間がたべていた植物は一五〇〇種だと言われています。 井上ひさし『コメの話』より引用
  • これは先史時代の爬虫類として多くの人々に受け入れられることとなった。
  • しかしすでに先史時代に帰化を遂げ、ギリシア神群の仲間になっていた。 酒見賢一『ピュタゴラスの旅』より引用
  • クァールは、なんとかという惑星で発見された、先史文明の実験動物だ。 高千穂遙『ダーティペアシリーズ01 ダーティペアの大冒険』より引用
  • グーデンスベルク周辺には数多くの先史・古代の遺跡が存在している。
  • さらに古代音楽は先史時代の音楽と分けて考えられることもある。
  • その上で松本は先史時代からの変遷について のような見通しを示した。
  • この発見により、古代ギリシアの先史時代の研究は大いに進むこととなった。
  • 次へ »