元々この地

31 の用例 (0.00 秒)
  • 元々この地に捕虜収容所が併設されたのは日露戦争の時である。
  • 元々この地は江戸時代まで半農半漁の寒村で歴史の表舞台に立つことはなかった。
  • 元々この地は、江戸時代から続く徳川幕府による貯木場であった。
  • 元々この地は江戸時代初期は海であった。
  • 元々この地は大河村、高薄村、法味村の3つの村に分かれていた。
  • 元々この地には多神教を信仰するカラシュ族が住んでいたが、後にホウ族に侵略された。
  • 元々この地には近世に比熊山城を拠点とした三吉氏の出城が置かれていた、と通説にある。
  • 元々この地は昭和初期に干拓してできた「昭和新開」と呼ばれる土地であり田畑が広がっていた。
  • 元々この地にはグアラニー人をはじめとするトゥピ・グアラニー系のインディヘナ諸集団が住んでいた。
  • 継続するトルコの襲撃と結果としての破壊のため、元々この地で暮らしていたハンガリー人の多くが北部へ逃亡するか、殺された。
  • 元々この地に住んでいたムブティ人やバントゥー系住民は森に敬意を抱いていたが、難民たちにはそうした感情はない。
  • 初花のオーナーは元々この地で養鰻場を営んでいた。
  • 元々この地は亀穴という名であった。
  • 元々この地には電電公社の研究所があり、それに隣接する形で横須賀リサーチパークが整備された。
  • 元々この地にあった橋が、太田川放水路改修工事に伴い1963年に架けなおされた。
  • 元々この地は「簑島」と表記されており、当時この地は実際に那珂川の河口に浮かぶ島であったという説もある。
  • 元々この地に住んでいたトゥアレグ族の反発が強くなったことから、更なる保護のために1991年にユネスコの世界遺産に登録された。
  • 「学園前」という駅名称は、元々この地に明治大学のキャンパスが建設される計画を考慮して付与されたものであるが、この計画は後に中止となった。
  • 元々この地は、エーゲル川流域を結ぶ古い街道筋を支配したキルヒェンラミッツのエッペンレヒトシュタイン城の支配圏であった。
  • 元々この地は名前もない砂浜で、沼隈郡と尾道市の境にある浜から「境ガ浜」の名が付いた。
  • 次へ »