優勝旗

全て 名詞
118 の用例 (0.00 秒)
  • たまにはあなたが優勝して、誰かに優勝旗を持たせるようにしなさいよ!
  • この時、東西制と呼ばれる団体優勝制度が生まれ、優勝旗が授与された。
  • 優勝校では秋頃に祝勝会が行われ、そこで優勝旗が披露されることが多い。
  • 総合閉会式で大会会長から優勝旗を受けるのは優勝校の正評議委員である。
  • 平成23年、設立100周年を機に残された資料から優勝旗を復元した。
  • 嵐の5人を代表してリーダーの大野が杉良太郎から優勝旗を授与された。
  • 初日は顔触れ言上が行われない代わりに賜杯・優勝旗返還式が行われる。
  • また、この大会から優勝旗が新調され、柳井が新調後初の優勝校となった。
  • パーリオとは、競技に優勝した時の優勝旗が本来の意味である。
  • 春夏連覇や夏春連覇をすると、優勝校には2つの優勝旗が同時期に置かれることになる。
  • 東北へ優勝旗を持って帰る事が夢だった。
  • 柔道着をつけた選手たちが、四本の優勝旗を、手にしている。 豊田穣『海兵四号生徒』より引用
  • 嵐の5人を代表してリーダーの大野が吉田沙保里から優勝旗を授与された。
  • 嵐の5人を代表してリーダーの大野が北大路欣也から優勝旗を授与された。
  • キャプテンが選手たちを率いて優勝旗を受けに進んだ時に、息を凝らしていた安子が私に言った。 倉田百三『光り合ういのち』より引用
  • 優勝旗は個人優勝者に授与されるようになった。
  • だれもこのクラスが、開校以来初めてという、四本の優勝旗を元中にもたらそうとは考えていなかった。 豊田穣『海兵四号生徒』より引用
  • 今大会から優勝旗が新調され、傷みの激しい旧優勝旗は日本高等学校野球連盟に永久保存されることとなった。
  • 今大会で初めて前年度優勝校が出場できなかったため、入場式での優勝旗返還が行われなかった。
  • そして優勝チームには優勝旗が授与され、さらに賞品が贈られた。
  • 次へ »

優勝旗 の使われ方