優先席

224 の用例 (0.01 秒)
  • その後、優先席部は2005年末にオレンジ色のものに交換されている。
  • また、各中間車の優先席位置を新宿寄りから小田原寄り車端部に変更した。
  • 連結面脇の座席は、優先席指定の座席が灰色の表皮で区別されている。
  • また、優先席部は2006年初めからオレンジ色のものに交換されている。
  • この頃より、シルバーシートから優先席へと呼称が変更されている。
  • 電車、バスの優先席付近でも電源を切るように協力を各事業者が求めている。
  • 海外においても、鉄道、バスにおいて優先席を設置している事業者は存在する。
  • なお、優先席部の座席は青緑色の座席モケットが使用されている。
  • 優先席は時期によって異なったがその後は青色とものとした。
  • 市民の足確保のためのサービス向上として、1973年春より優先席を設置した。
  • 座席の表地は通常の座席は赤系統の抽象柄、優先席は青系統の抽象柄とした。
  • 札幌市交通局では優先席にあたる座席を「専用席」としている。
  • ミュージアムの会員には優先券や優先席が用意されている。
  • 優先席袖仕切部の握り棒はオレンジ色のエンボス加工品を使用している。
  • また札幌市電で初となる優先席付近を示すオレンジ色の吊革が導入されている。
  • 反対側は燃料タンクがあるため横向きの優先席か段上げされていることが多い。
  • バスがさきの駅前ロータリーに停車すると同時に、優先席の男は目を開けた。 大石圭『自由殺人』より引用
  • 優先席が設置され、すべての側面窓の上部が開閉可能である。
  • 優先席部は東西線転籍後も青地にシルバーライン入りを使用している。
  • またつり革の黄色塗装化および優先席のクロスシート化は施行されていない。
  • 次へ »

優先席 の使われ方