億光年

155 の用例 (0.00 秒)
  • この空間までの現在の距離であるは、約450億光年と推定されている。
  • 地球から何億光年離れた別の宇宙でさえ、あなたのことは忘れなかったのです。 山本弘『時の果てのフェブラリー 赤方偏移世界 徳間デュアル文庫版』より引用
  • 距離は90億光年より遠方にあり、宇宙誕生から40億年より前である。
  • それによって生じる大規模構造の大きさは約12億光年を超えないとされている。
  • 五十億光年といえば、言うまでもなく光の速さで五十億年もかかる距離である。 光瀬龍『たそがれに還る』より引用
  • 地球からの距離は298億光年と、発見時は地球から最も遠い天体であった。
  • 僕は最初のモデルを組み立てる時、宇宙の半径を一五〇億光年として計算した。 山本弘『審判の日』より引用
  • なにしろ今の彼は、十五億年先の、十五億光年彼方にいるのだから。 中井拓志『アリス Alice in the right hemisphere』より引用
  • 宇宙の半径が一〇〇億光年でも一光年でも、日常生活に違いが出るわけではない。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • このいまいる宇宙は半径が百五十億光年で、年齢もいまのところは百五十億歳だといわれている。 赤瀬川原平『老人力 全一冊』より引用
  • 実際には宇宙空間が膨張しているので、それを考慮した距離は312億光年となる。
  • ですから百億光年という、とてつもないところまで世界は拡がっている。 湯川秀樹『この地球に生れあわせて』より引用
  • これによってヒミコは130億光年の距離にあると確認された。
  • これらの銀河は現在、われわれからおよそ460億光年の距離にあるとされている。
  • それは109億年前の宇宙に存在する、地球から189億光年も遠くにある構造物である。
  • 長さは100億光年に達し、2013年現在知られている中で最大の宇宙の大規模構造である。
  • 惑星が実在すれば49億光年の距離にあると思われている。
  • 地球からの見かけの距離は132億光年離れており、宇宙誕生から5億年経った頃に発生した事にある。
  • 少女のしているキスが、愛情のキスとは百億光年ほどかけ離れたものであることを。 阿智太郎『僕の血を吸わないで1』より引用
  • また、距離三十億光年のかみの毛座の遠い遠い〈渦状星雲〉の中の惑星では? 光瀬龍『たそがれに還る』より引用
  • 次へ »