儀礼

全て 名詞
3,799 の用例 (0.01 秒)
  • それは、正式な試合のときに騎士きしたちのあいだで行なわれる儀礼だった。 水野良『ロードス島戦記 3 火竜山の魔竜(上)』より引用
  • そこではもはや、社会の公式儀礼が必ずしも絶対的であるとは限らない。 戸坂潤『一九三七年を送る日本』より引用
  • 陰陽道自体が時代毎に多様化したのに伴いその儀礼もまた一様ではない。
  • 文面はありきたりのものではあったが、儀礼としての手紙ではなかった。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • 純粋な儀礼的な問題を彼は、他の兄弟よりはかなり自由に考えていた。 スタンダール/宗左近訳『カストロの尼』より引用
  • これまで儀礼とイデオロギーの研究が深められていなかったからである。 今村仁司『増補 現代思想のキイ・ワード』より引用
  • きわめて儀礼的な地位にあるにもかかわらず、戦士の雰囲気を有している。 エディングス『エレニア記5 聖都への旅路』より引用
  • 次に十八歳の時点で設定される第二段階の通過儀礼について述べよう。 小浜逸郎『正しい大人化計画 ―若者が「難民」化する時代に』より引用
  • 重要ではないが形式として必要な儀礼をつかさどる地位を選んだのだ。 田中芳樹『タイタニア3 旋風篇』より引用
  • 世界中に無数にある儀礼の採集は、これまでもたくさん蓄積されてきた。 今村仁司『増補 現代思想のキイ・ワード』より引用
  • 篤子は儀礼的にもここでおいとまをすべきだと思って立ちあがろうとした。 横溝正史『金田一耕助ファイル17 仮面舞踏会』より引用
  • これはどうやら儀礼的な挨拶文だと思っていたほうがよいようだ。 呉善花『新 スカートの風』より引用
  • しかも、ファウスト博士の最後の儀礼パンチリオで、それは一種の秘密表示サイファリング・エキスプレッションなんだ。 小栗虫太郎『黒死館殺人事件』より引用
  • 彼の容姿も同様だが、彼の儀礼から彼の真価を見ぬくことは困難である。 田中芳樹『タイタニア2 暴風編』より引用
  • 国家はその教義を統治の根本原則とし、国家行事として儀礼を執行する。
  • なんでもかんでも皆、一つの宗教的な儀礼の練習をしてゐるのです。 折口信夫『国語と民俗学』より引用
  • 黎明期の芸能はシャーマニズム儀礼の形をとっていたと考えられている。
  • 欧米の巨人たちは儀礼的な握手をしただけで別れてしまったのである。 佐藤正明『トヨタ・GM 巨人たちの握手』より引用
  • 演奏会が終わりますと、儀礼的なものも含めて大拍手が沸き上がります。 砂川しげひさ『コテン氏の音楽帖』より引用
  • 第二、面会は単なる儀礼であるのか、それとも何か用件をおもちなのか。 石川達三『心に残る人々』より引用
  • 次へ »