僕らの方

33 の用例 (0.00 秒)
  • 大志は僕らの方を振り向いて、いたずらっぽく舌を出してみせたあと、診察室に入っていった。 月村奎『レジーデージー』より引用
  • 困ったな、と思いつつ、チラッと日野氏の方を見たのだが、こちらは、何か考えごとでもしているのか、まるで僕らの方など、見もしないのである。 赤川次郎『滅びの庭』より引用
  • それにも関わらず、雄二は自信に満ちた表情で教壇に上がり、僕らの方に向き直った。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 01』より引用
  • 僕らが抱き合っているときに、猫はちらっと目をあげて僕らの方を見たが、何も言わずにのびをして、そのまままた眠り込んでしまった。 村上春樹『国境の南、太陽の西』より引用
  • が、それでも僕らの方へやってきた。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • 度会わたらいさんも、長瀬の悲鳴で覚醒かくせいしたのか返りをうって僕らの方に身体からだを向け、女子高生の姿を驚愕きょうがく混じりにながめている。 入間人間『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 02 善意の指針は悪意』より引用
  • と、僕らの方を眺め下ろして、ゆっくりこたえた。 安岡章太郎『花祭』より引用
  • あんまりひどいんで、僕らの方では組合をこさえて、なんとか首きりはよして、うまくやって行けるように、さんざん交渉しているけど、会社では、どうしても此方の言い分を聞いてくれないんだ。 三好十郎『その人を知らず』より引用
  • 僕らの方に駆け寄ってくる。 喜多嶋隆『夏物語 In The Summer Wind』より引用
  • それから、彼が僕らの方に、気取った手付で手を振ると、小さな妻君は微笑しながら、僕らの一人一人にソーセージを配って廻った。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • 明実は、僕らの方にやってくる。 喜多嶋隆『プールサイドで踊ろう』より引用
  • 「申しわけありません」井沢はそう言うと、僕らの方へ向き直って、「皆さんにもおび申しあげます」と丁寧にまた頭をさげました。 半村良『およね平吉時穴道行』より引用
  • だが、レワンドウスキーはひどくそわそわしていて、たびたび僕らの方を、その丸い飛び出した目で、いかにも不幸そうに、ぎょろり、ぎょろりと横目でにらむ。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用