僕らの仲間

18 の用例 (0.00 秒)
  • あなたがそんな話をすれば、警察はきっとあなたも僕らの仲間だと思うでしょう。 赤川次郎『おやすみ、テディ・ベア 上』より引用
  • そのあと僕らの仲間は次々に疫病にかかって、多くの若者を亡くしました。 三浦真奈美『風のケアル 第5巻 旭光へ翔ける翼』より引用
  • ところが僕らの仲間の中に卑怯極まる裏切者がいることがわかったのです。 平林初之輔『動物園の一夜』より引用
  • 学生時代、僕らの仲間の中では決して出てこない言葉だった。 喜多嶋隆『南十字星ホテルにて』より引用
  • 僕らの仲間であそこへ出入りしている者もずいぶんいるんだ。 ドストエフスキー/北垣信行訳『罪と罰(上)』より引用
  • 僕らの仲間にムッツリーニがいる以上、その考え方は決して間違いじゃないだろう。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 03』より引用
  • 僕らの仲間で、自分の家が百姓の者などは、家から食物を送ってもらって、それで取引をした。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • その頃は、僕らの仲間内では、まだそんなに簡単に手に入る物ではなくて、またあったらやりたいなあ、くらいにしか考えてなかった。 石丸元章『SPEED スピード』より引用
  • 僕らの仲間で、鉄棒の大車輪のできるのは、彼ひとりきりだった。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • ただ街道の南側は僕らの仲間で溢れています。 町田康『パンク侍、斬られて候』より引用
  • 僕らの仲間は、炊事室の前にずらりと長蛇の列をなして並んだ。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • こいつらがまたひどく餓えているらしく、僕らの仲間は、誰も彼もみんな、パンをかじられてしまう。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • 犯人はぼくらの仲間じゃない。 赤川次郎『血とバラ 懐かしの名画ミステリー』より引用
  • 仕合せにも僕らの仲間でならほんのちよつとした符牒のやうな言葉だけでも何かすぐ互の言ひたい事が分かり合へます。 堀辰雄『端書』より引用
  • 僕らの仲間四、五人、そこで働いた。 喜多嶋隆『ポニー・テールに、通り雨 (ポニー・テールシリーズ3)』より引用
  • だが、それでいて、僕らの仲間よりは、よほど互いに人間らしく、兄弟愛を持っているように見えた。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用
  • 僕らの仲間が、少し何か伺います。 クリスティ/松本恵子訳『機上の死』より引用
  • リョオネは乗り換えのある停車場の名前で、僕らの仲間の帰休兵が、この停車場で乗り換えを間違えないように、班長のヒンメルストスはよく班の部屋で、僕らに乗り換えの稽古をやらせたものだ。 レマルク/蕗沢忠枝訳『西部戦線異状なし』より引用