僕は早速

36 の用例 (0.00 秒)
  • ところで僕は早速に小山君の家へ奥さんと女中を頼みに行って来ましょう。 村井弦斎『食道楽』より引用
  • 影と会った翌日から、ぼくは早速街の地図を作る作業にとりかかった。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 1』より引用
  • 僕は早速さつそくその智慧ちゑを学んで、僕の家に伝はつた紫檀したんの茶箕をペン皿にした。 芥川竜之介『身のまはり』より引用
  • これで誰に遠慮する事なくゆっくりと地図が確認できると、僕は早速ページを開いた。 山田悠介『8.1 Horror Land』より引用
  • それで僕は早速法廷に行って始終のようすをきいて居たのです。 浜尾四郎『正義』より引用
  • この文章に導かれるように、僕は早速その娘達に会いに出掛けた。 永沢光雄『風俗の人たち』より引用
  • 僕は早速送受信機の機能を点検して、何等変りのないのを確めました。 海野十三『壊れたバリコン』より引用
  • 僕は早速学生のラツプにこの問題を尋ねて見ました。 芥川竜之介『河童』より引用
  • 僕は早速、その詩を穴のあくほど何回も熟読したが、実はその意味が全くわからなかった。 鈴木明『リリー・マルレーンを聴いたことがありますか』より引用
  • そこで僕は早速大学へ行って村山教授に再解剖を願ったのだ。 小酒井不木『呪われの家』より引用
  • といって、僕は早速一人で出かけました。 菊池寛『M侯爵と写真師』より引用
  • それで僕は早速、その年の九月に、寛先生ご夫妻の率いる新詩社へ入社しました。 関容子『日本の鶯堀内大學聞書き』より引用
  • 僕は早速権田に訴え、三人が彼をかかえて部屋へ運んだ。 小島信夫『アメリカン・スクール』より引用
  • 僕は早速店の中に入った。 山田悠介『8.1 Horror Land』より引用
  • 僕は早速外套がいとうをひっかけ、K君と一しょにいえを出ることにした。 芥川竜之介『年末の一日』より引用
  • 僕は早速「作戦シリーズ」というのをやってみた。 水木しげる『ねぼけ人生』より引用
  • 僕は早速さっそく彼と一しょに亀井戸かめいどに近い場末ばすえの町へ行った。 芥川竜之介『彼』より引用
  • と僕は早速反対した。 海野十三『宇宙尖兵』より引用
  • その平田サンの左手で描いた絵の個展が、千葉県松戸市の千葉興業銀行で開かれるというので僕は早速出かけた。 永六輔『遠くへ行きたい』より引用
  • もっとも、同級のその附文をした男も、まんざらでもなかったらしいのだが、僕は早速返書をしたためた。 江戸川乱歩/紀田順一郎編『江戸川乱歩随筆選』より引用
  • 次へ »