働き始め

497 の用例 (0.01 秒)
  • 夏休みに機械工場で働き始めたのが技術者としての経歴の始まりである。
  • しかし一緒に働き始めても、二人の関係は全く仕事上のものに限られていた。
  • 彼はティーンエイジャーの頃から父親の働いている建築会社で働き始める。
  • 第造の元で働き始めた第一は、やがて第造に気に入られて養子となる。
  • コルトは1832年にアメリカに戻ると、父親の工場でまた働き始めた。
  • 小川肇と自己紹介を受けていて、先日からここで働き始めているらしい。 林亮介『和風Wizardry純情派 1』より引用
  • ここで働き始めたばかりの頃、篠川さんの妹から聞かされた憶えがある。 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖1 ~栞子さんと奇妙な客人たち~』より引用
  • 高校を卒業して今年から緑さんはアイスクリームの工場で働き始めた。 乙一『夏と花火と私の死体』より引用
  • ここで働き始めた時から、そういう気持ちを俺が抱いていなかったとは言えない。 三上延『ビブリア古書堂の事件手帖1 ~栞子さんと奇妙な客人たち~』より引用
  • ローマでポッツィはモデルとして働き始め、同時に演技の勉強も始めた。
  • 彼は家族企業で働き始めたとき初めて外部世界人と会う。
  • 濃い化粧を取り、みどりちゃんは近くの食堂で働き始めたのである。 中場利一『さあ、きょうからマジメになるぞ!』より引用
  • 生の最初の瞬間から死が働き始め、次第にその切迫性を増し始める。 中山元『フーコー入門』より引用
  • いくつかの地方巡業の舞台で活躍した後、小売信用会社で働き始める。
  • 早苗は一人で東京に帰って来て、親戚しんせきの家に厄介になりながら働き始めた。 福永武彦『夢みる少年の昼と夜』より引用
  • グロスターの王立学校に通った後、ブリストルで商人として働き始めた。
  • 高校を出てすぐに働き始めたことは、荻川も胸を張れることだと思っていた。 稲泉連『僕らが働く理由、働かない理由、働けない理由』より引用
  • 被害者女性がある人物への怒りは消えてないものの新しい職場で働き始めていること。
  • 料理方の人達はいずれも白い割烹着に手を通して威勢よく働き始めた。 島崎藤村『食堂』より引用
  • 父親が働き始めたのは十八歳からだと聞いていた。 稲泉連『僕らが働く理由、働かない理由、働けない理由』より引用
  • 次へ »