傷口を消毒

23 の用例 (0.00 秒)
  • 年輩の看護婦が傷口を消毒してしまうと、またもや待つことになった。 佐野良二『闇の力』より引用
  • そして鈴木の返事を待たずに傷口を消毒して手当にとりかかった。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 14 山口防衛戦3』より引用
  • 救急箱をようやく見つけて傷口を消毒していると、ちょっと行ってくるね、と妻が勝手口から出ていく。 北野勇作『人面町四丁目』より引用
  • 一週間に二回、二人は車で市民病院へ通い、傷口を消毒し、包帯を替えてもらっていた。 小川洋子『やさしい訴え』より引用
  • もう一度傷口を消毒したあと、涼子から包帯を受け取って丁寧に巻きはじめる。 綾辻行人『鳴風荘事件 ―殺人方程式Ⅱ―』より引用
  • 腕を思い切り布で縛り、出血を止めたのと、酒で傷口を消毒したのが、有効だったのだろう。 黒岩重吾『白鳥の王子 ヤマトタケル 2 西戦の巻(上)』より引用
  • マッコイが傷口を消毒綿で拭いていると、扉の開く音がした。 ジェイムズ・ブリッシュ『08 パイリスの魔術師』より引用
  • それからまったく無関心に、ふたたび傷口を消毒し、縫い合わせると繃帯をした。 クイーン/田村隆一訳『Xの悲劇』より引用
  • 中尉の傷口を消毒していたマッコイが顔を上げた。 ジェイムズ・ブリッシュ『10 最後〔オメガ〕の栄光』より引用
  • だが、みなさんも同感なら、今日は一日にしてはスリルが多すぎたから、これで本部に戻って薬箱の石炭酸で傷口を消毒するほうがいいと思います。 ドイル/永井淳訳『失われた世界』より引用
  • 窓のカーテンを引き、夫の腕の傷口を消毒する。 赤川次郎『花嫁の時間割』より引用
  • 化膿を防止するためにアイシングの前に傷口を消毒し、絆創膏を貼ることが必要である。
  • 傷口を消毒しガーゼをりつけ破傷風血清を打つ、その顔は怒っているようにすら見えない。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その3』より引用
  • 医者はしばらくぶつぶつと文句を言っていたが、そのうちにあきらめて私をベッドに寝かせて傷口を消毒し、注射を何本か打ち、針と糸を持ちだして手際良く傷口を縫いあわせてくれた。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 1』より引用
  • 頓狂とんきょうな悲鳴を耳にしつつ、傷口を消毒する。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 02』より引用
  • 傷口を消毒してもらい包帯も巻いてもらい、あてがわれている部屋に戻ればシーツも枕カバーも替えられており、ベッドに入るのを手伝ってもらい明日の晩ご飯にはなにが食べたいかと訊かれた。 田中哲弥『大久保町は燃えているか』より引用
  • 医者は膝頭に突きささっている鉛の弾を簡単にピンセットでつまみ出して、小さい傷口を消毒し繃帯ほうたいした。 太宰治『雀』より引用
  • 酒井軍医は傷口を消毒し、薬を付けてやって帰した。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • 銃で左肩を撃ち抜かれたモハンの傷口を消毒し、応急の手当てをして、ナラダール・ラゼンドラと一緒にやってきた男ふたりに付き添わせて、彼を先に下らせた。 夢枕獏『神々の山嶺 下』より引用
  • ヴェーベルは閉じた傷口を消毒した。 レマルク/山西英一訳『凱旋門(下)』より引用
  • 次へ »