健気な決心

8 の例文 (0.00 秒)
  • その恐怖を超えて、恋人を救おうとする健気けなげな決心は、遂にこの夜一晩中少女をして窓の外からこの妖女を監視させた。 ...
  • 何といふ健気な決心でせう。 ...
  • そして、おそらくは、泣き顔を誰にも見られたくない、という、健気けなげな決心をしたのだろう。
  • 何という健気けなげな決心でしょう。 ...
  • そして、健気な決心もどこへやら、みんなそろって誓いを破り、声をあげて泣きだしてしまった。 ...
  • 女は、ある場合それに対して本能的に反撥を感じながら、組織内の規律という言葉で表現されたそういう男の強制を、自主的に判断する能力を十分持たず、男に服従するのではなく、その運動に献身するのだという憐れに健気けなげな決心で、この歴史的な波濤に身を委せた。 ...
  • 彼女はあの健気けなげな決心も、全く忘れてしまつたのか、そつとほほ笑んだ眼を伏せて、真鍮の十字架を手まさぐりながら、この怪しい外国人の側へ、はづかしさうに歩み寄つた。 ...