係る

全て 動詞
1,527 の用例 (0.02 秒)
  • 企業などの組織の経営管理に係る環境管理会計の研究開発は盛んである。
  • 選挙に係る事務は地方別に地方政府の選挙管理当局によって管理される。
  • このため、当駅は主に同施設の建設工事に係る作業員が利用している。
  • 平成22年度から維持管理に係る負担金制度を廃止することとなった。
  • 「山」に係らなければならない理由は、実はここにあったというわけだ。 藤村由加『人麻呂の暗号』より引用
  • この場合は、係る最初の公表または最初の配信のいずれか早い日とする。
  • 変更検査に合格した後でなければ変更に係る部分の運用はできない。
  • 水は三ヶ所へ落ちて居るに係らず、吾庭の水層は少し増して居つた。 伊藤左千夫『水害雑録』より引用
  • 一 犯罪、事故その他の事案に係る市民生活の安全と平穏に関すること。
  • 今日の問題は過去の事実に係るに非ずして、此の新事実の上に存するなり。 木下尚江『鉱毒飛沫』より引用
  • なお、労働保険事務組合は労働保険に係る事務を専業する必要はない。
  • またアミノ酸などの生合成に係る物質を生産するという役割もある。
  • しかし麗姫の事にかかわって来ると、荘子のこころは自然と緊張して来る。 岡本かの子『荘子』より引用
  • 電子記録保証に係る電子記録債権は、保証記録をすることによって生じる。
  • また、カナダの福音ルター派教会とは相互交流に係る協定を結んでいる。
  • それにもかかわらず、君は何かにつけてすぐ暗い心になってしまう。 有島武郎『小さき者へ・生れ出づる悩み』より引用
  • 夕凪ゆうなぎの暑さにかかわらず、日はいつか驚くばかり短くなっているのである。 永井荷風『濹東綺譚』より引用
  • にも係らず、男の与らぬ神の存在は、どう言ふ事を示してゐるのであらう。 折口信夫『信太妻の話』より引用
  • 前にも述べたように、枕詞は必ずある一定のことばにしか係らない。 藤村由加『人麻呂の暗号』より引用
  • 其からある意味を持つたものとしての語に係る様になつて来る。 折口信夫『日本文章の発想法の起り』より引用
  • 次へ »