依然

全て 副詞
2,632 の用例 (0.02 秒)
  • 利用者から直接見える部分が旧態依然としたままの状態だったのである。
  • だが煙の散った後では、依然たる猫の姿が、前と同じように坐っていた。 萩原朔太郎『ウォーソン夫人の黒猫』より引用
  • 依然、視界はゼロに近く、ぼんやりとした影のようなものしか見えない。 梅原克文『カムナビ(下)』より引用
  • 木谷は依然としてものをねらうような眼つきをしつづけてだまっていた。 野間宏『真空地帯』より引用
  • 私が雇い主のところへ行きますと、依然何もない部屋に彼がいました。 ドイル/鈴木幸夫訳『コナン・ドイル ホームズの回想(1)』より引用
  • 重さんは後ろの入口で、依然入ってくる生徒たちに座る場所を教えている。 万城目学『鹿男あをによし』より引用
  • 田舎へ行けば旧習依然でも万事よくなると楽天的に考えて居るようです。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • しかし他の先進工業国に比べて感染率と死亡率は依然高い状態である。
  • だがそこで待ち受けていたのは、旧態依然としたロシアの後進性だった。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • もういちどお町のねぐらを見あげたが、その窓には依然灯影は見えない。 山田風太郎『明治十手架(下) 山田風太郎明治小説全集14』より引用
  • 国の生産物がいかに豊富であろうと、その人口は依然停止しているであろう。 リカード・デイヴィッド『経済学及び課税の諸原理』より引用
  • とはいっても一人当たりの順位は、依然二十位前後の中進国である。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(上)』より引用
  • 歩兵は依然ローマ軍の主力ではあったものの、騎兵の重要性が拡大していた。
  • 薄いとはいっても、大気は依然厚い壁となって機体にのしかかってくる。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用
  • 彼女の力は依然いぜん七人の中にあって群を抜いていたのである。 清野静『時載りリンネ!1 はじまりの本』より引用
  • この問題は依然一部の研究者を中心に議論の的となっている。
  • こうして二十一年の月日がたったが、書物の解読は依然すすまなかった。 桐生操『黒魔術白魔術』より引用
  • 人質になっている安田は依然、銃を手にした犯人たちに囲まれている。 山田悠介『パズル』より引用
  • 新しい酒が醗酵してきているのに、袋は旧態依然としているのだから。 渡部昇一『新常識主義のすすめ』より引用
  • だが依然彼女は洒落るということに関しては、母親から見離されていた。 群ようこ『贅沢貧乏のマリア』より引用
  • 次へ »

依然 で始まる単語