作物を育てる

21 の用例 (0.00 秒)
  • 同志コムラドとフッカーは彼らの組織を維持し、彼らは自前の作物を育てている。 ニーヴン&パーネル『悪魔のハンマー〔下〕』より引用
  • 家畜や畑の作物を育てるのも、なんらかの形で変換された巨人の体熱だ。 古橋秀之『冬の巨人』より引用
  • また、同じ耕地に2回種を蒔く事でレベルアップした作物を育てられる。
  • 自分で作物を育てても、それを存分に口にすることができない。 星新一『殿さまの日』より引用
  • 元住んでいた所は作物を育てるために雨が適度の水分をもたらす地域だった。
  • この土地にふたたび帰ってきたら、よい作物を育て、国王様に献上けんじょうするとも言った。 水野良『ロードス島戦記 5 王たちの聖戦』より引用
  • そしてある目的の作物を育てるのでありますがこの際一番自然なことは畑一杯いっぱい草が生えて作物が負けてしまうことです。 宮沢賢治『ビジテリアン大祭』より引用
  • 食べるだけの作物を育てたので食料に不足することはなく、銃で野生動物を狩ることもできた。
  • 父は作物を育てたり糸をつむいだりして家計を支えた。
  • 防御柵を村の周りにめぐらす集落やトウモロコシやその他の作物を育てる畑を隣接して持っている集落もあった。
  • 荒野こうやを開拓するには大変な苦労が必要ですが、開拓を終えた村なら、明日からでも作物を育てられます。 水野良『魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士』より引用
  • 農家はこれらの作物を育てるための領域を確保する義務を負っており、政府が指定した価格で市場の指定業者に販売することが義務付けられている。
  • 自分たちで作物を育てて、それを加工して食べる。 田口ランディ『オクターヴ』より引用
  • かれらは作物を育てるが、まるで、未だに上の階に大勢いる無法者たちに奪われるためのようだ。 ハインライン『宇宙の孤児』より引用
  • つまりは、森林の地面の状態に畑を近づけることによって、作物を育てることはできないか。 小泉英政『みみず物語』より引用
  • また、近年まで農薬や肥料の使用がされてこなかったことから、無農薬栽培の作物を育てて輸出する動きもある。
  • アバディーン大学が土壌を調査すると、鉛やその他汚染物質に汚染された畑で作物を育てていたことがわかった。
  • 各洞窟は春、夏、秋、冬の気候で一定なので、各季節ごとの作物を育てることが出来る。
  • 砂糖の取れる作物を育てて成功した者がそれを売る。 同人『十二国記』より引用
  • ローマ人は一つは作物を育てもう一つは休閑地にして雑草を取り除くために鋤を入れるという二圃制農業を実践していた。