作りあげる

全て 動詞
239 の用例 (0.00 秒)
  • それはきっとぼく自身が作りあげた恐怖と不安だったからだと思います。 横尾忠則『なぜぼくはここにいるのか』より引用
  • 世界とは凝縮された可能性で作りあげられたコーヒー・テーブルなのだ。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 1』より引用
  • 自分も同じ考え方で、なにか新しい植物を作りあげてやろうと決心した。 星新一『きまぐれロボット』より引用
  • そしてすべてそうしたことが日の当った風景を作りあげているのである。 梶井基次郎『冬の蠅』より引用
  • 消費者が生産物を消費する仕方が商品の意味を作りあげるからである。
  • 自分たちの作りあげたこの重い筏が動くのを見て、みんな大喜びだった。 ヴェルヌ/金子博訳『二年間の休暇(15少年漂流記)』より引用
  • 試行錯誤と山ほどの傷の結果、何世紀もかかって作りあげたものなんだ。 ハインライン『愛に時間を1』より引用
  • 作業員たちは作りあげたものを車にのせて運んでくるところだった。 フレドリック・ブラウン『発狂した宇宙』より引用
  • つまり役所に対する名人の願い書を作りあげねばならなかったのである。 ヘッセ/高橋健二訳『ガラス玉演戯(下)』より引用
  • そしてすべてそうしたことが日の当たった風景を作りあげているのである。 梶井基次郎『檸檬・城のある町にて』より引用
  • つまりよってたかって自分を今のような自分に作りあげてくれたまでである。 辻潤『浮浪漫語』より引用
  • 昨晩ぼくが、夢のなかで妖しい都を眺めながら作りあげたものですから。 ラヴクラフト全集2『01 「クトゥルフの呼び声」』より引用
  • でも、正確な二倍体を作りあげるのに必要な方法は次のとおりです。 ハインライン『愛に時間を1』より引用
  • 何百人というひとの手が、何十年、何百年もかけて作りあげたのでしょうか。 久美沙織『小説版MOTHER2』より引用
  • 私がこのところ研究を重ねて作りあげた万年筆型拳銃を持っていきましょう。 大藪春彦『戦いの肖像』より引用
  • 長い間の経験と苦労が作りあげた自分の技術を、君はもっと大事にすべきだよ。 平岩弓枝『湯の宿の女』より引用
  • 封建制度が勝手きままなやり方で大自治体を作りあげていたわけである。 ユゴー/辻昶・松下和則訳『ノートルダム・ド・パリ(下)』より引用
  • あんな環境のなかでも、見るべき作品をなんとか作りあげた人たちはいるわ。 ジョン・ヴァーリイ『ブルー・シャンペン』より引用
  • つまるところ、ふたりは永久的な関係を作りあげるのではないだろうか? ピアズ・アンソニイ『魔法の国ザンス01~カメレオンの呪文~』より引用
  • また、さまざまな過去の失敗例を作りあげて並べなくてはならない。 星新一『できそこない博物館』より引用
  • 次へ »