何等の真理

5 の用例 (0.00 秒)
  • 哲学と文学とは、その党派性を失っては何等の真理へも逢着出来ない。 戸坂潤『現代日本の思想対立』より引用
  • では何等の真理もないのかというと、不動心というモラルが絶対的な目標なのだ。 戸坂潤『認識論とは何か』より引用
  • もし文学的表象がこの自分一身にしか通用しないような意味に於て具体的であるなら、之は何等の客観性も齎すことが出来ず、従って又何等の真理でもあり得ない筈だ。 戸坂潤『思想としての文学』より引用
  • こんな内容の空疎な血の形而上学や、遺伝の信仰は、犯罪行為の美文的自己解釈にはなっても、何等の真理も持たない。 戸坂潤『思想と風俗』より引用
  • 道徳的通念を打破する仕方には、作家のオリジナリティーだけの数の、数があるだろう、だがそういうオリジナルなモラルがどこかで一つにつながるのでなければ、何等の真理でも真実でもない。 戸坂潤『思想としての文学』より引用