何故か俺

25 の用例 (0.00 秒)
  • ふと、何故か俺の机までついてきて、今も横に立っている弓塚に気づく。 奈須きのこ『歌月十夜 50 昼も空に月の光』より引用
  • コントローラーの話をしていたはずなのに、何故か俺は納得した。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • いくらあがいても、何故か俺はその場を動くことができなかった。 新井素子『二分割幽霊綺譚』より引用
  • 二人は何故か俺から逃げる様に早足で中に入っていく。 派虎衆『伝説の剣士のつくりかた』より引用
  • 何故か俺には血の気の多い女性とか 集まってくるからな。 きゃんでぃそふと『つよきすACT G』より引用
  • 似てはいない筈なのに、何故か俺はザザを思い出していた。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(下)』より引用
  • 何故か俺は彼女がほんの少し気になった。 きゃんでぃそふと『つよきすACT E』より引用
  • 何故か俺の言葉を聞こえなかった様なフリをしつつ。 派虎衆『伝説の剣士のつくりかた』より引用
  • 何故か俺の視線の意味を沙耶はすぐに理解して、こくりと頷く。 派虎衆『伝説の剣士のつくりかた』より引用
  • マイノスの皮肉が俺に向けられていると知りながらも、何故か俺はディーを止めてやる気になっていた。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(上)』より引用
  • 何故か俺がヤシロを家へ送っていくことになった。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • 何故か俺、少し赤くなって、わざとぶっきら棒にこう言った。 新井素子『二分割幽霊綺譚』より引用
  • 月曜日の朝早くから、何故か俺は有彦に、昨日の顛末を説明することになってしまった。 奈須きのこ『歌月十夜 54 ふかしのゆめ』より引用
  • なのに、何故か俺の眼前には、血の筋を引きながら落下する黒い騎士と、それに向かって駆け寄ろうとするアリスの白いエプロンがまるで自分で見た光景であるかのように一瞬閃いた。 九里史生『SAO Web 0405 第七章02~転生Ⅱ』より引用
  • 何故か俺は安心した。 きゃんでぃそふと『つよきすACT A』より引用
  • エリオは打球をぶつけたことを気にんでいるのか、宇宙人が横たわるベンチと何故か俺の顔を交互に、心配そうに見比べている。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • 何故か俺はそこで思いっきり殴りつけられ、しかも至福の感触を楽しむ腕を無理矢理引き剥がされてから頭を机に押しつける様にして沙耶に向かって頭をさげさせられていた。 派虎衆『伝説の剣士のつくりかた』より引用
  • 俺はそれを受けようと木刀を振り上げるが、何故か俺の剣はタ・ローの剣と五十センチぐらい離れたところに振り上げられ、俺は脳天に思いっきり奴の木刀を食らう。 派虎衆『伝説の剣士のつくりかた』より引用
  • 何故か俺と春香は同人誌を売っていた。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第06巻』より引用
  • 何故か俺の隣りの位置をキープしてるデビルアッキー。 奈須きのこ『歌月十夜 20 夢姫』より引用
  • 次へ »