何卒よろしく

12 の用例 (0.00 秒)
  • 目下中野の女房まがひの由、一切僕に任せる故、何卒よろしくと言ふ。 古川緑波『古川ロッパ昭和日記』より引用
  • これをはげみに、これからも一層、努力していきたいと思っておりますので、何卒なにとぞよろしくお願いします。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 2』より引用
  • 逸見君は産業労働調査所の仕事に没頭しているのですが、この方からは殆んど生活費が得られず、翻訳等によっているのですが、昨今の時世では仕事の片手間に生活費を得ることは中々困難にて非常に窮迫していますから、何卒よろしく御同情御配慮のほど願い上げます。 野呂栄太郎『岩波茂雄宛書簡』より引用
  • 隆治さんの手紙は相変らずあっさりしているけれど、今度は自分でも考えることもあるとみえて、島田のみんなが元気なので安心したということや、顕兄様のことを何卒よろしくとくり返し書かれていて、読む方はおのずから感じることも深う御座います。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • その間にお嫁さんは立って黒の裾模様を訪問着にかえ、すこし坐っていて又立って、こんどは友禅のものにかえ、又すこし立って別の着物にかえ、そしてこちらの親族の一人一人に「不束ふつつかな者でございますが何卒なにとぞよろしく」と挨拶してはお盃を出します。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • 日本の合板不況はおわかりでしょう、今年のフィリッピンからの合板輸入は、総量が去年の一割程度になりそうなんです、何卒なにとぞよろしくと頼んだらね、わかった、一日二日考えさせてくれ、といったね。 深田祐介『炎熱商人(下)』より引用
  • 講座及び「資本論」の方何卒よろしく御願いします。 野呂栄太郎『平野義太郎宛書簡』より引用
  • 前作「よろしくお願いします」の廉価盤として『何卒よろしくお願いします』も期間限定で同時発売される。
  • マユミも引取って下さった由、何卒なにとぞ何卒よろしくお願い申上ます。 夢野久作『巡査辞職』より引用
  • その節は何卒なにとぞよろしく。 村松剛『三島由紀夫の世界』より引用
  • 何卒どうぞよろしく御願い致します。 夢野久作『悪魔祈祷書』より引用
  • 何卒よろしくお願い致します。 神野オキナ『あそびにいくヨ!第05巻』より引用