何億光年

5 の用例 (0.00 秒)
  • 地球から何億光年離れた別の宇宙でさえ、あなたのことは忘れなかったのです。 山本弘『時の果てのフェブラリー 赤方偏移世界 徳間デュアル文庫版』より引用
  • 浮かない横顔へ未羽が語りかけてくる学校の話題は、知季にとって何億光年も彼方かなたの星の話のようだ。 森絵都『DIVE!! 上 (RubyMate変換)』より引用
  • はるかかなたに、宇宙の何億光年ものかなたにある星ほど遠くに、ぽっつりと、小さな光が見える。 ディクスン『ドラゴンになった青年』より引用
  • 頭をたえず広大な惑星間の広がりの中に突っこんで、何光年も何億光年もの、それこそ超自然なくらいの無限の彼方かなたのことばかり考えている男だもの、この世の無限に小さい人生の雑事を鼻であしらったって、ごく当り前な話じゃないか。 ダイン/鈴木幸夫訳『僧正(ビショップ)殺人事件』より引用
  • ハッブル定数を当てはめてみると、NGC7603の随伴銀河は、NGC7603より何億光年も遠くにあることになってしまう! 山本弘『神は沈黙せず』より引用