何やら声高

7 の例文 (0.00 秒)
  • 見張りをしていた根来僧が、外から来た一団と何やら声高こわだかに話している。
  • 何やら声高な話し声が聞こえたが、何を云っているのかは聞き取れなかった。 ...
  • どうにも心配だが、背中合せに坐っている同行者たちはいい気分で杯を重ね、おなじテーブルに坐り合わせた見知らぬ客と何やら声高に話し合っている。 ...
  • しのび寄ってみると、二十名あまりの武士たちが、ほぼ同数の盲人を並べてすわらせ、何やら声高に訊問じんもんしているところだった。 ...
  • 漁協組合長はトランシーバーを持って、どこかと交信しているのか、何やら声高に喋るのだが、背中側にいる浅見にははっきりとは聞き取れない。 ...
  • と、門口に何やら声高に喋る声が聞えた。 ...