何とか工面

15 の例文 (0.00 秒)
  • その気持ちを察して妻が「何とか工面して行ってきたら」と言ってくれた。 ...
  • 飛行機代と借金は、家族が何とか工面してくれることになった。 ...
  • しかし責任感の強い石本は、何とか工面し丸2日かけて選手を連れて上京。 ...
  • 少し待っておくれ、何とか工面しよう、椿は衿元えりもとあごを埋めて言った。 ...
  • それを何とか工面してくる友人のふところは、四、五日でいきづまった。 ...
  • そんな私が行こうとしていた美術学校の現実離れのした入学金を、貧乏な父が何とか工面して削り出したのだ。 ...
  • こんなとこにいつまでも転々ごろごろしていたってしようがねえ、旅用だけの事は何とか工面くめんしてあげるから。 ...
  • 店の集金の金をちょろまかして、何とか工面したさ。 ...
  • そんな彼に対して、現在進行中のプロジェクトが成功したら金を貸すと約束するが、エミリオは今すぐ欲しいと譲らず、仕方なく何とか工面してみると話す。 ...
  • 何とか工面して1升だけ買ったものの、義男は自転車で工場へ運ぶ途中で転倒し、足に硫酸を浴びて火傷をする。 ...
  • 折角羽織を拵えるのにこんなものをと細君も思つたが、書生さんは其無頓著なところがいゝのだと思ひかへして「これを洗ひ張りをして何とか工面をして燒焦げを隱すやうにして御覽なさい」と細君は鶴子さんに命じた。 ...
  • しかし余は、この母上の根気よい追いかけと悩ましにもかかわらず、常に何とか工面して、崇むる師の授業を欠かさず聴聞する方法を見出した。 ...
  • 母親にねだるが断られ、MacPCと妹の愛用していたプレイステーション2をディスカウントショップに売り、何とか工面して目的のサックスを購入するに至る。 ...
  • コープは自費で御者2人と料理人とガイドを1人ずつ、そして発掘道具一式を何とか工面し、シカゴからコープと共に研究することを申し出た3人もこれに同行させた。 ...