何せ

全て 副詞
764 の用例 (0.00 秒)
  • 何せ、一誠に襲いかかられた日から、非常に濃い日々を送っているから。 樹生かなめ『~ラベンダー書院物語~ その男、熱愛中につき』より引用
  • 何せ女房は夫の俺とその母親の三人で暮らしていて、その上仕事場も一緒なのだ。 山本文緒『紙婚式』より引用
  • 何せ対象を殺すことによって、俺は何も得ていないんだからな。 西尾維新『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』より引用
  • アーシャの場合にはその方法で簡単に解決したが、何せ相手は沙耶だ。 派虎衆『伝説の剣士のつくりかた』より引用
  • 何せ北極ほつきよくのじき近くまで行くのですからみんなはすっかり用意よういしていました。 宮沢賢治『セロ弾きのゴーシュ』より引用
  • 何せ去年きょねんからのおおきなひびもあるとみえて水はなかなかたまらなかった。 宮沢賢治『或る農学生の日誌』より引用
  • 何せ俺らは、当時の習俗やら社会構造についてまるで門外漢なんスから。 九里史生『SAO Web 0402 第四章~第六章』より引用
  • 何せあんなほとんどプロポーズまがいのことを言っちまった昨日の今日だ。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第04巻』より引用
  • 何せ正義は自分にあるのですから、受け入れられなくても絶望はしないのです。 岩井志麻子『黒焦げ美人』より引用
  • 何せ君は英才学校生徒のおもかげはほとんどもう持っていなかったからだ。 ヘッセ/高橋健二訳『ガラス玉演戯(下)』より引用
  • さっきからさがしてるんだが、何せ店の中はメイドさんだらけである。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第05巻』より引用
  • 何せこんどは一ぺんにあの水面までおりて行くんですから容易ぢやありません。 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』より引用
  • 何せね、見たことも聞いたこともない爆弾だよ、この新型爆弾というやつは。 三浦綾子『銃口』より引用
  • 何せ大評判になっている時だ、入門して指導を仰ぐものが引きも切らない。 海音寺潮五郎『列藩騒動録(三)』より引用
  • 何せこんどは一ぺんにあの水面までおりて行くんですから容易じゃありません。 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』より引用
  • 何せ殷雷君は軍人や兵隊と似たような職業についてますからねえ。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録・奮闘編04 夢の涯』より引用
  • 矢須崎兵長も悪い奴ではないんだが、何せ乱暴者でおれも辟易へきえきしている。 三浦綾子『銃口』より引用
  • 何せ無邪気にステルス爆撃機を購入したがるような非常識な男である。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.2 「王たちの狂宴」』より引用
  • あわてて記憶きおくを探るが、何せ体感時間ではもう五年近くも昔のことだ。 川原礫『アクセル・ワールド 07 -災禍の鎧-』より引用
  • 何せここは海の中、沖縄の海辺で生まれ育った彼女たちの世界だ。 川原礫『アクセル・ワールド 10 -Elements-』より引用
  • 次へ »