何せどうも

5 の用例 (0.00 秒)
  • お前はどうなつたか、決してそれを忘れてゐたわけぢやなかつたんだが、何せどうも、たちまちおれの背中が熱くなつて、お前を助けに行くひまも何も無かつたんだよ。 太宰治『お伽草紙』より引用
  • お前はどうなつたか、決してそれを忘れてゐたわけぢやなかつたんだが、何せどうも、たちまちおれの脊中が熱くなつて、お前を助けに行くひまも何も無かつたんだよ。 太宰治『お伽草紙』より引用
  • 何せどうも、気が弱くてだらしない癖に、相当虚栄心も強くて、ひとにおだてられるとわくわくして何をやり出すかわかったもんじゃない男なのだから。 太宰治『十五年間』より引用
  • これを結納金として、あなたのほうへ、差上げよという意味らしいのですが、何せどうも突然の事で、何が何やら。 太宰治『佳日』より引用
  • 何せどうも、たいへんな火勢だつたからね。 太宰治『お伽草紙』より引用