何せ

全て 副詞
764 の用例 (0.00 秒)
  • 何せこの議題にいちばん関係があるのは景侍郎の在籍ざいせきする戸部だからだ。 雪乃紗衣『彩雲国物語 02 黄金の約束』より引用
  • 何せ急なので内輪の者二十数人が出席しただけのささやかな挙式である。 足立倫行『妖怪と歩く ドキュメント・水木しげる』より引用
  • 何せ、最初に呻き声が聞こえた時は、しばらく気を失ったぐらいだった。 C★NOVELS『創刊25周年アンソロジー』より引用
  • 何せアニェーゼから聞いた話では、園内に七五もの店があるらしいのだ。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第07巻』より引用
  • 木人は一体一体の強さは大したことがないみたいだが、何せ数が多かった。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第15巻』より引用
  • 何せ本気で命を狙っている敵が、少なく見積もっても十数人いるのだから。 岩井志麻子『恋愛詐欺師』より引用
  • 何せ既に、二日後の試合に参加すると承諾してしまっているのだから。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • 一応パンフレットを見てはみたが、何せ女子でも参加校は四百に近い。 誉田哲也『武士道セブンティーン』より引用
  • 何せ、召喚されたアメリカ人たちの数は、いまだ二万を軽く超えるのだ。 九里史生『SAO Web 0407 第八章02』より引用
  • 何せ、英典は純粋に文学というものを愛していた文学青年だったので。 樹生かなめ『~ラベンダー書院物語~ その男、熱愛中につき』より引用
  • 何せ、アパートの壁越しにみいこさんが確認しているだけなのだから。 西尾維新『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』より引用
  • 状況から交通事故と思われるが、何せ、早朝のことで見ていた人がいない。 佐竹一彦『警視庁公安部』より引用
  • 何せあの頃のぼくといったら幼稚園に通っているほんの子供だった。 乙一『ZOO』より引用
  • 何せその頭の中に一〇万三〇〇〇冊もの魔道書まどうしよを抱えている生きる宝箱なのだから。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第05巻』より引用
  • 何せ、いつ眠ったのか、どんな予兆をもって目覚めたのかも分からない。 毛利『志生子 カナリア・ファイル2~傀儡師』より引用
  • 何せ「動物」というくらいですから、足で移動して動くのは基本なのです。 養老孟司『バカの壁』より引用
  • 何せ何万、何十万という被害者が目の前に転がっているのですから。 養老孟司『バカの壁』より引用
  • 何せ北極のぢき近くまで行くのですからみんなはすつかり用意してゐました。 宮沢賢治『氷河鼠の毛皮』より引用
  • 何せ二人の佐藤さんが五入の鬼に追われている光景を目にすれば驚くのは当然である。 山田悠介『リアル鬼ごっこ』より引用
  • 何せ男湯と女湯の間をへだてるものが一枚の板しかなかったのだ。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第10巻』より引用
  • 次へ »