何かと問わ

23 の例文 (0.00 秒)
  • 抵抗とは何かと問われたら、魯迅においてあるようなもの、と答えるしかない。 ...
  • 自己に対しても世界に対してもそれは同じで、自分とは何か世界とは何かと問うているうちは本当ではない。 ...
  • 納得のいかない六文は、なぜ悪魔が地上にいるのか、その目的は何かと問う。 ...
  • 内容は何かと問われて子供の衣類と言って通った。 ...
  • では何かと問われればユフィンリーにも咄嗟には思い付かないのだが。 ...
  • そして、俺にとっての必殺技とは何かと問われれば、これはもう即断できる。 ...
  • 死とは何かと問われても、よく説明はできないが、自分が生まれる前の状態、つまり虚無の世界であろうと思う。 ...
  • 彼は言葉を生んだ知性とは何かと問う、知性を生んだものは何かと問う。 ...
  • 私は、もし日本という国の最大の弱点は何かと問われるならば、この修練が国民の間に不足していることだ、と答えるほかはない。 ...
  • それが何かと問われても、答えようがない。 ...
  • 彼はそれを思い出して、悲しい気持で考えていた、もし今、愛とは何かと問われたら、自分はきっと答える言葉に窮しただろうと。 ...
  • 硝煙と飢餓の都に住んで、最も憧憬どうけいしたものは何かと問われるならば、私は微笑だと答えよう。 ...
  • では宿命であると考える理由は何かと問うと、サーダカンマリであるからとの返事がかえってくるという。 ...
  • もしかすると、自然の神でもなく家の神でもなく、私の神、と呼んだとき、ただ一つの神、のイメージが生じ、私とは何かと問うところの私、のイメージが生じたのではあるまいか? ...
  • 映画作家として影響される思想的背景は何かと問われた際、「無神論者の背景とアナキストな背景が由来しているが、これは私が何事も当たり前とは思わない、疑問に満ちた環境で育ったことを意味する」と答えている。 ...
  • 常識とは何かと問う事は、彼には、常識をどういう風に働かすのが正しく又有効であるかと問う事であった。 ...
  • それが何かと問われると、上手うまく答えられない。 ...
  • 次へ