以降も引き続き

42 の用例 (0.00 秒)
  • 明治時代以降も引き続き死者の功績を称える目的で贈位が行われた。
  • 上代の三纈のうちでは、平安時代以降も引き続き行われた唯一のものである。
  • ただし、自動券売機・自動精算機などでの利用はそれ以降も引き続き可能である。
  • その結果から、翌年以降も引き続き運行することとなった。
  • デルタ航空と合併した2010年1月30日以降も引き続き運行されている。
  • さらに2011年3月の番組内で4月以降も引き続き当枠で放送されることが発表された。
  • 以降も引き続き事態を収束へ向かわせる懸命の努力が続いている。
  • 明治以降も引き続き広く親しまれ、近年ではインターネットを経由して対戦するネット碁も盛んである。
  • なお、昼行便は同日以降も引き続き、池袋発着のまま運行している。
  • しかしこれは特殊な例であり、他地域ではこれ以降も引き続き113系・115系や415系などの標準仕様車両が投入されている。
  • 発売開始当初は2005年9月30日までの期間限定発売としていたが、同年10月1日以降も引き続き発売を実施した。
  • なお、12000系が導入された2011年9月1日以降も引き続き全てのドア扱いを行っているが、12000系のドア配置のため駅ホームでは運転室寄りの扉の乗車位置案内がなくなっている。
  • スーパーペリカン便や海外ペリカン便などは、2009年4月以降も引き続き日通の事業である。
  • 近世には方広寺や蓮華王院を管理下に置き、三十三間堂は近代以降も引き続き妙法院所管の仏堂となっている。
  • その後、横浜市生活交通バス路線維持制度対象路線となるが、「現事業者が運行を継続する方が有利な路線」として運行事業者を公募せず、2007年以降も引き続き市営バスが運行している。
  • また、最初の閉鎖発表後しばらくして、投稿データのエクスポートが可能となっていたが、これも10月25日以降も引き続き可能である。
  • なおオリックス球団は当球場の準本拠地降格以降も引き続き、都市公園法の管理許可制度の下で運営管理業務を行っており、一軍の試合がない日の練習は主に当球場で行っている。
  • しかし人形浄瑠璃興行のために建てられた劇場であるため、改称以降も引き続き文楽協会主催の人形浄瑠璃興行が定期的に行われていた。
  • 台湾へは日本による統治時代に使用されていたものが、1945年以降も引き続き中国語の歌詞によって使用されているものだが、歌詞は「中華文化高揚」というような民族的、政治的な色彩を加えているものの、日本語の歌詞の影響下で作られたものであり、歌詞においても関連性が認められる。
  • 前記の通り、せんとくんが奈良県の観光マスコットに任命されたことから、2011年以降も引き続き設置されており、2012年3月には新たに奈良時代の官服をまとう姿に変更されている。
  • 次へ »