代目坂田

15 の用例 (0.00 秒)
  • この型は三代目實川延若を経て今日では四代目坂田藤十郎に伝わっている。
  • 兄たちや四代目坂田藤十郎らと関西歌舞伎の復興に力を入れている。
  • これは平成18年7月大阪松竹座において、四代目坂田藤十郎が復活させた。
  • 最後は四代目坂田藤十郎による口上と大阪締めで終了した。
  • 父は四代目坂田藤十郎、母は扇千景、弟に三代目中村扇雀がいる。
  • 四代目坂田藤十郎も義太夫の発声法を若い頃に教わっている。
  • また兄は歌舞伎役者の四代目坂田藤十郎、その子に五代目中村翫雀・三代目中村扇雀兄弟がいる。
  • お徳は三代目中村梅玉、七代目尾上梅幸、二代目中村鴈治郎らが得意とし、現在では四代目坂田藤十郎が得意としている。
  • 尾張貫流九代目坂田新による記事によると、この新陰流槍術は大太刀とは違い戦前の武徳会での鳥取藩伝の新陰疋田流槍術との交流を経て伝わった疋田流の槍術形であるという。
  • 上方歌舞伎の演出は戦後衰亡したが、近年、三代目市川猿之助や四代目坂田藤十郎らの努力で再評価されている。
  • 亡くなる前は四代目中村雀右衛門、四代目坂田藤十郎などとともに梨園の大御所としての存在感を示した。
  • 現在では十八代目中村勘三郎、二代目中村吉右衛門、四代目坂田藤十郎、三代目市川猿之助などが得意としている。
  • また2000年代では、十八代目中村勘三郎によるコクーン歌舞伎、平成中村座の公演、四代目坂田藤十郎などによる関西歌舞伎の復興などが目を引くようになった。
  • 曾祖父は大阪の歌舞伎役者初代中村鴈治郎、祖父も歌舞伎役者の二代目林又一郎で、父の林敏夫は、四代目坂田藤十郎や中村玉緒とは従兄弟の関係にあたり一時は歌舞伎役者として活動していた。
  • 初演以後は、三代目坂東三津五郎、四代目中村芝翫、九代目市川團十郎、五代目中村歌右衛門、六代目尾上菊五郎、七代目坂東三津五郎、六代目中村歌右衛門、七代目尾上梅幸などの名優がつとめ、現在では七代目尾上菊五郎、十八代目中村勘三郎、四代目坂田藤十郎、五代目坂東玉三郎が得意としている。

代目坂田 の使われ方