他の多くの言語

25 の用例 (0.00 秒)
  • 類似した変化は他の多くの言語でもかつて起こったと考えられる。
  • CLU の文法は他の多くの言語と同様 ALGOL に基づいていた。
  • 他の多くの言語と同様、現行の標準C++にも数種のリテラル値がある。
  • このようなカテゴリー付けは、他の多くの言語版では非推奨である。
  • ヨーロッパの他の多くの言語と異なりダイアクリティカルマークはほとんど用いない。
  • しかし、他の多くの言語進化の理論と同様に、その根拠となる直接の証拠はほとんどない。
  • 他の多くの言語でもライブラリの形で並行性をサポートしている。
  • 他の多くの言語とは違って、式と文は区別されず、すべてのコードとデータは式として書き下される。
  • 他の多くの言語でも否定にはこれに当たる否定詞が用いられ、肯定は無標となる。
  • ルーマニア語版ウィキペディアのロゴは、他の多くの言語版のものとは異なっている。
  • ルガンダ語の5母音は他の多くの言語と同様の文字で綴られる。
  • また、この種のジョークではユダヤ人社会で用いられるスラングが多く使用されているため、他の多くの言語では理解しがたいことがある。
  • ヨーロッパにおける他の多くの言語も、中世の頃にゲルマン語から借入したとされる同語源の単語が存在する。
  • 関数型言語など他の多くの言語はインライン関数をサポートしていないが、インライン展開を積極的に行うことが多い。
  • Gerald Gazdar や他の多くの言語学者は、自然言語を文脈自由文法で適正に表現することはできないと主張している。
  • Haxeの列挙型は、他の多くの言語のように単にマジックナンバーがインデックス化されたものよりも抽象的である。
  • セム語派、クシ語派、オモ語派のようなエチオピアの他の多くの言語と同様、オロモ語には放出音がある。
  • 人称代名詞の一人称双数・複数「われわれ」には、他の多くの言語と同様に包括形・除外形の区別がある。
  • ゴート語の鼻音は、他の多くの言語と同じように、発音は同じ調音部位で行われるため、続く子音のどちらかと同化する。
  • 他の多くの言語では、改行までが繰り返しデータ単位で、その中の項目は可変長でコンマやタブなどの区切り記号で区切るという使い方が多い。
  • 次へ »