人生を彩る

6 の用例 (0.00 秒)
  • 恋愛なんてものは人生をいろどるアクセサリーか、お酒みたいなものだから。 酒井美意子『ある華族の昭和史』より引用
  • リチャードの人生を彩る他の人物には、フランクの娘ミュリエルがいる。
  • 「本当の自分探し」の物語のなかには幸せがあり、冒険があり、挫折と成功があり、人生を彩るには十分に楽しいドラマなのだ。 田口ランディ『ハーモニーの幸せ』より引用
  • 雅博の人生をいろどる素晴らしい友情を結んだのもこの王宮だ。 池上永一『テンペスト2 花風の巻』より引用
  • 仏頂面して、ふてくされ、ね者を気どり、しれしれと自己中心的になり、「してもらう」ことばかりをねだる人間になるよりも、「してあげる」人間になったほうが、よっぽど多くの笑顔で人生を彩ることができるという考えを久栄は胸に抱いていたようだ。 里中哲彦『鬼平犯科帳の人生論』より引用
  • 無限というものを、「可能性」という視点から考え直すと、そこには人生を彩る豊饒、魂の糧が見えてくる。 茂木健一郎『思考の補助線』より引用