五原誓師

17 の例文 (0.00 秒)
  • 五原誓師を経て馮玉祥が国民革命軍に加入すると、佟麟閣もこれに従う。
  • 第1軍に合流して南口大戦などでも戦い、後に五原誓師にも加わった。 ...
  • その後、孫は五原誓師や北伐への参加を願ったが、病身のためならなかった。 ...
  • 同年に馮らは帰国し、五原誓師を行うと、何は国民聯軍総司令部秘書長に起用された。
  • 北伐に際しては五原誓師を行い、全軍で中国国民党に加入、国民革命軍に参加している。 ...
  • 同年9月、五原誓師により国民軍が国民聯軍へ改組され、曹が引き続き参謀長を務めた。 ...
  • 五原誓師後の1927年夏に第5軍特種兵旅旅長に昇進し、同年秋には国民革命軍第2集団軍第20軍第59師師長となっている。 ...
  • 五原誓師を経て馮玉祥が中国国民党に加入すると、孫連仲も国民革命軍の一員として北伐を戦い、直隷派・奉天派の軍を破った。 ...
  • これがいわゆる「五原誓師」である。 ...
  • 同年9月の五原誓師とともに国民聯軍第2軍軍長等に任じられ、さらに中国国民党国民聯軍最高特別党部執行委員も兼任した。 ...
  • 同年9月に馮玉祥は帰国して五原誓師を行った際に、自ら閻錫山と交渉して張自忠を呼び戻し、国民聯軍総司令部副官長に任命した。 ...
  • その後、五原誓師を経て、国民聯軍総司令部参賛となる。
  • その後、馮玉祥は帰国して9月17日に五原誓師を行って、国民聯軍総司令となり中国国民党に加入すると、鹿鍾麟は総参謀長に就任した。 ...
  • そして9月15日に馮玉祥が帰国して五原誓師を行い、国民軍を国民聯軍に改組して国民党に加入すると、張は引き続き西北辺防督弁をつとめた。 ...
  • 同年9月17日、馮玉祥が五原誓師を行い、国民軍を国民聯軍に改組し、全軍で中国国民党に加入した。 ...
  • 同年9月、馮玉祥が五原誓師を行い国民聯軍総司令に就任すると、馮治安は師長に昇進、12月には西安に移駐した。 ...