云ってよかろう

17 の例文 (0.00 秒)
  • いや真の浪人骨のぶとさを持った人間も、彼一人だったと云ってよかろう。 ...
  • もうこれで物語は終えたと云ってよかろう。 ...
  • 高砂族の文化は、まず文化以前の程度と云ってよかろう。 ...
  • 番傘とゴム靴に到っては数限りないと云ってよかろう。 ...
  • 伊豆半島は東京近郊の最大の観光地で、したがって日本随一の観光地と云ってよかろう。 ...
  • 震災後間もない去年九月十四日に撮った写真を見ると、一町内に二三軒ずつ位の割合で建っていたのが、今では殆ど立ち塞がっていると云ってよかろう。 ...
  • それも十中八九は為替の多寡に影響しないのだから、真に不景気知らずと云ってよかろう。 ...
  • そしてもしこう云うこころみをして、誰かが中心思潮となっている論説を覆して、更にその聴衆に、あらたな出発点と結論とを与えたら、それはたしかに、キザたっぷりなことではあるが、しかし一つの驚歎すべき結果をもたらしたと云ってよかろう。
  • 小間使に下女に老婆に老僕に若党の五人を召使に持ち、広い庭を持った立派な屋敷に、気儘に生活くらしている浪之助の身分は、なかなか悪くないと云ってよかろう。
  • とにもかくにも、日本の中心の、その又中心の丸の内で仕事をする人達が、こうした安物で養われていることは、「東京の裏面」に現われた興味ある現象と云ってよかろう。 ...
  • 近年まで生きていた評判男であるが正に名僧仙崖せんがい、名娼明月めいげつと共に博多の誇りとするに足る不世出の博多ッ子の標本と云ってよかろう。 ...
  • それやこれやで、阿由女が、新太郎の消息をつかむために、ず松岡の屋敷を志したのは至極当然であったと云ってよかろう。 ...
  • この亜細亜アジヤ人種とか、欧羅巴ヨーロッパ人種とか、亜非利加アフリカ人種とかいうものは、御互いに古い時から分れたもので、比較的遠い親類でありますが、馬来マライ人種などと言われるものは、右の区別に比べると、亜細亜アジヤ人種とは比較的新しい時代に分れた人種と云ってよかろうと思います。 ...
  • 又、下町一帯は万引やカフェーゴロの仕事場で、山の手は色魔や詐欺の本場と云ってよかろう。 ...
  • 秀頼も、秀頼を取り巻く連中も、天下の権勢が徳川に帰した後も、大阪城に拠れば、うにかなるだろうと思ったろうし、家康も本多正信も秀頼は恐くはないが、大阪城にいる以上、どうにか始末をつけねばと思ったろうし、結局大阪城は秀頼亡滅の因を成したと云ってよかろう。 ...
  • この昭電事件の性格は、大体、G2、GSの縄張り争いによって、計画的にG2があばき立てた疑獄と云ってよかろう。 ...