二回戦

187 の用例 (0.00 秒)
  • 比呂らが3年生の時に夏の全国大会の二回戦で明和第一高校と対戦した。
  • 本山の娘も出場していたが、中学二年のその娘は、二回戦で敗退していた。 高杉良『生命燃ゆ』より引用
  • 準々決勝でも、さっきの二回戦と似たような展開の戦いをしていた。 誉田哲也『武士道セブンティーン』より引用
  • 石川高校では1975年の夏の甲子園に出場し、二回戦まで勝ち進んだ。
  • 夏の甲子園での最後の試合は、同年8月15日に行われた二回戦であった。
  • 美奈子と二回戦に及んでいたときに、久山の電話に邪魔をされたのだ。 高杉良『呪縛 金融腐蝕列島II(上)』より引用
  • チームは三日後にUEFAカップ二回戦を控えていて、主力は温存したい。 野沢尚『龍時(リュウジ)02―03』より引用
  • 十二回戦をやって、高橋くんが一番、前田くんが二番、ぼくが三番でした。 阿刀田高『三角のあたま』より引用
  • 一年後の東京都予選では二回戦の対戦相手となる。
  • 一回戦は一ラウンドRSC勝ち、二回戦も文句のない判定勝ちを収めた。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • 大将同士は引き分けとなり、元洲中学は二回戦に進むこととなった。 豊田穣『海兵四号生徒』より引用
  • 二回戦はあいつの勝ちでも、決勝戦はこっちのもんだぞ! ルブラン/大野一道訳『怪盗紳士アルセーヌ・ルパン』より引用
  • 審査結果で100点中84点以上を獲得すれば二回戦へ進出できる。
  • 一回のジャンケンで、先生に勝った生徒だけが二回戦に進出できる。 今野緒雪『マリア様がみてる 33 ハロー グッバイ』より引用
  • そのせいか、二年二組のチームは二回戦で敗退はいたいしてしまった。 賀東招二『フルメタル・パニック!短編集03 自慢にならない三冠王?』より引用
  • 自分が負けたため、元中は二回戦で落ちたのである。 豊田穣『海兵四号生徒』より引用
  • 強さでいったら、二回戦にあたったペアのほうが上かもしれない。 野村美月『文学少女シリーズ16 半熟作家と“文学少女”な編集者』より引用
  • UEFAカップ二回戦突破も確実となったが、我々の夢はまだ始まったばかりだ! 野沢尚『龍時(リュウジ)02―03』より引用
  • これで衛宮選手の第二回戦の進出が決定されました。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • 九月二〇日の試合は二回戦となり、対戦相手は県立沼田高校である。 山際淳司『スローカーブを、もう一球』より引用
  • 次へ »

二回戦 の使われ方