二〇四七

17 の例文 (0.00 秒)
  • 二〇四七年現在、サイズにかかわらず、あらゆる刃物の携帯は原則違法である。 ...
  • その眺めは、まるで二〇四七年現在の首都東京を、はるか昔の前世紀からのぞき込んでいるかのようだった。 ...
  • 二〇四七年現在では、眼鏡というものは視力矯正具きょうせいぐという本来の意味を失い、ファッションの一つへと変化している。 ...
  • 今日、二〇四七年六月二十日の〈帝城脱出作戦〉が開始されたのが七時ちょうどだったので、まだそれから一時間もっていないことになる。 ...
  • 表示されている日時は、二〇四七年六月二十日、木曜日、午前六時三十分。
  • 二〇四七年四月。 ...
  • 二〇四七年六月二十七日。 ...
  • そして二〇四七年現在、この街には、電気及びネットワーク及びサブカルチャーに関連するあらゆる業種の小規模ショップが無数にひしめいている。 ...
  • 事実、二〇四七年六月二十七日の午後六時に突発的に開始されたこの対戦では、ハルユキはまず古馴染ふるなじみのバイク使い〈アッシュ・ローラー〉と接触し、そこに対戦開始者スターターである超硬のメタルカラー〈ウルフラム・サーベラス〉が乱入してきた。 ...
  • 二〇四七年四月十六日、火曜日。 ...
  • 二〇四七年四月十日、水曜日、午後三時半。 ...
  • それらブレイン・バースト関連の話題にとどまらず、学校の行事や噂話うわさばなし杉並すぎなみ区のローカルトピック、果てはニューロリンカーキャリア各社が発表した二〇四七年の夏モデルに関してまで、ひたすらに喋って喋って喋りまくった。 ...
  • 二〇四七年六月二十四日、月曜日、午後六時三十分。
  • 二〇四七年六月十六日、日曜日、午後一時四十五分。
  • 二〇四七年六月二十日午後七時、無制限中立フィールド内〈帝城〉本殿に四埜宮謡シノミヤウタイ/アーダー・メイデンとともにダイブ。 ...
  • 今日、二〇四七年六月二十日午後七時、レギオン〈ネガ・ネビュラス〉のメンバー六人は、無制限中立フィールドの中央に屹立きつりつする〈帝城〉の深部にとらわれてしまったハルユキ/シルバー・クロウと四埜宮謡シノミヤウタイ/アーダー・メイデンの〈脱出作戦〉を決行した。 ...