事故を契機

71 の用例 (0.00 秒)
  • なお、本人は「あの事故を契機に人生観が変わった」と語っている。
  • そのため、事故を契機に松山空港を始めとする地方空港の滑走路の拡張工事が進められることになった。
  • また、福島第一原発事故を契機に、ヒューマノイドの開発競争が全世界的に起きている。
  • この事故を契機として、本四架橋の構想が具現化していった。
  • 加えて1971年の総谷トンネル事故を契機とした大阪線の完全複線化にも莫大な予算をつぎ込んでいた。
  • この事故を契機に、狭い幅員のコースの改良や、出走頭数の制限などの安全対策が検討されることになった。
  • 事故を契機に技術者のエドワード・タイヤーがタブレットと呼ばれるトークンを列車の運転手に渡すを開発した。
  • この事故を契機として、テスト実施時においてもグランプリ開催時と同等の安全対策、マーシャルの配置がされるようになった。
  • この事故を契機として、それまで第1飛行隊と第2飛行隊から選抜されていたパイロットの所属をすべて第2飛行隊とすることによって、パイロットのスケジュール調整を容易にした。
  • 米国のDSRVは1963年に起きた原子力潜水艦スレッシャーの沈没事故を契機に開発された。
  • 京福電鉄自身もこの事故を契機に全線を運休し、さらには福井鉄道部の路線全廃を決定した。
  • また、この事故を契機として航空路と訓練空域の見直しが行なわれ、アクロバット飛行訓練にも大きな制約が加えられることとなった。
  • 最後に批判者は、NRCは規制者としての重要な権能を、スリーマイル島原子力発電所事故を契機に事業者自身が創設したに明け渡してしまったと糾弾している。
  • 一方、2006年の福岡飲酒運転事故を契機に飲酒運転が社会問題として大きくクローズアップされた。
  • この事故を契機に国土交通省では「危険が内在する河川の自然性を踏まえた河川利用及び安全確保のあり方に関する研究会」が開かれた。
  • このとき隊内で発生した水難事故を契機に、艦内の酒をすべて処分しようとして、乗員と共に艦内の酒を飲み尽くした。
  • 日本国内外で多発した危険品輸送貨車の重大事故を契機とし、安全対策の強化方針を受けて設計された「保安対策車」と総称される貨車群の一形式である。
  • また、直ちに危険に繋がるものではないオーバーランは従来より全国各地で日常的に一定割合で発生しているものだが、この事故を契機に小規模なインシデントが連日取り上げられて報道されるようになった。
  • この事故を契機に航空業界ではダウンバーストの危険性が認知されるようになり、ドップラー気象レーダーの設置などが行われるようになった。
  • それまで大型自動車運転免許は18歳以上で普通自動車・軽自動車の運転経験が無くても無免許から直接受験できたが、この事故を契機に20歳以上でなおかつ普通自動車運転免許を受けていた期間が通算して2年以上の者に受験資格が与えられるように改められた。
  • 次へ »