事態収拾

132 の用例 (0.00 秒)
  • しかし、今回の事態収拾はあくまで現行の規則で進められるべきである。
  • 実は7月29日の閣議で承認されたもので、開戦前の事態収拾案である。
  • 彼は事件後の事態収拾に大いに活躍するはずであった。 シェイクスピア/大山俊一訳『マクベス』より引用
  • その後、積極的な攻勢に出ることはなく、和議による事態収拾を図った。
  • 大蔵省は対応策を策定すべく、緊急チームを編成し、事態収拾にあたる。
  • 事態収拾後、何かと一護と戦いたがり、彼を認めており気に入っている。
  • 事態収拾に向う動きが見えたことから内地師団の動員は一時見合わせとなった。
  • 事態収拾を困難と見たイギリスは、戦後に成立した国際連合にパレスチナ問題を提訴した。
  • 事態収拾は占領軍という強権のために、日本国民には真相を知られることなくして行なわれた。 松本清張『日本の黒い霧(下)』より引用
  • 十一月七日に、事態収拾に関するコミッショナーの方針を聞きたいというのだ。 赤瀬川隼『球は転々宇宙間』より引用
  • なお、この日付で江戸重通を但馬守に補任して事態収拾への協力を求めている。
  • 長官自らが平和破壊活動を行った場合あるいは職務不履行の場合は補佐官のうちの一人が長官の代わりに事態収拾にあたる。
  • 複数の情報筋によれば、事態収拾へ向けての水面下での交渉が進行中であるとも言われていますが、予断を許さない状況がいましばらくは続くことになりそうです。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その2』より引用
  • 最初に事態収拾に動きだしたのは、あの広告部長である。 石田衣良『反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク5』より引用
  • 小栗はこの意見に大いに賛成し、源一郎は事態収拾の任をおびて大坂に向かっている。 星亮一『最後の幕臣 小栗上野介』より引用
  • だが、その実は機動隊の行動に対する責任を問わず、デモ隊の行動のみを批判して政府に事態収拾を求めながらもその責任追及を行うことはなかった。
  • 新しい番組企画よりは、事態収拾の色が濃いために、座の空気はまったく盛り上らなかった。 小林信彦『夢の砦』より引用
  • 参議会議長の張吉甫は病気を理由に事態収拾に参加することを拒否したことで葉秋木が臨時市長に推薦された。
  • 辜顕栄は台北の情況を見て自ら基隆に赴き総督に対し事態収拾を要請した。
  • 改名すれば別人になるという便利な事態収拾法が、封建社会には通用したのだ。 大宅壮一『炎は流れる2 明治と昭和の谷間』より引用
  • 次へ »