乗り越える

全て 動詞
837 の用例 (0.01 秒)
  • 乗り越えたきっかけが何かなど、問われても彼にも答えられないだろう。 同人『十二国記』より引用
  • 両親の死の悲しみもどうやら乗り越えられたのだなと思い、安心もした。 帚木蓬生『受精』より引用
  • 二条館の塀を乗り越えて、サッカーボールが道路に飛び出してきたのだ。 姉小路祐『死の逆転 ―京都が危ない』より引用
  • 自分の力だけで強くなり、事件の残した傷を乗り越えなければならない。 九里史生『SAO Web 03』より引用
  • 美はそれが時間を乗り越えた時に、初めて純粋なものとして生きて来る。 福永武彦『風土』より引用
  • 父の部下達には生きるか死ぬかの大怪我を乗り越えた者が何人もおります。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第08巻 「風塵の群雄」』より引用
  • やがて電車通りが乗り越えられない障害のように私等の前に横たわった。 福永武彦『海市』より引用
  • これは個人の中でも変化するため、恐怖を乗り越えることは可能である。
  • そこへ塀を乗り越えて出て来たおまえを見てそんな声をかけたものだろう。 山田風太郎『修羅維新牢』より引用
  • 感情の谷を乗り越えるためには、根拠のない自信がどうしても必要です。 茂木健一郎『「脳」整理法』より引用
  • あなたはいま、この場を乗り越えることしか考えられないかもしれない。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • このような肉体的苦痛を精神は本当に乗り越えることができるのだろうか? 横尾忠則『わが坐禅修行記』より引用
  • 僕はいままで、かべを乗り越えられず絶望している自分を嫌っていました。 岩田洋季『月の盾』より引用
  • ここまでいくつかの障害しょうがいを乗りえてゴール近くまでやって来ていた。 和田篤志『異世界の聖機師物語』より引用
  • たぶん、あれから三ヶ月の時間で、彼女はすべてを乗り越えたのだろう。 近藤史恵『凍える島』より引用
  • 二人の兄弟が、馬車が乗り越えるのを感じたのはその男なのであった。 アレクサンドル・デュマ/横塚光雄訳『黒いチューリップ』より引用
  • しかしいまの彼女は、それを乗り越えて一歩前へと進んでいるに違いない。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス13 グレー・コンチェルト』より引用
  • 彼がそばにいるだけで、それだけでどんな壁も乗り越えられると思えたのだ。 三雲岳斗『レベリオン 第02巻』より引用
  • そのほうがこの先のトラブルを、自分達だけに集中して乗りえられる。 喬林知『今日からマ王 第07巻 いつかマのつく夕暮れに!』より引用
  • 苦難を無事に乗り越えた一人と一匹のきずな生半可なまはんかなものではないだろう。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅱ (電撃文庫)』より引用
  • 次へ »