中に落ちこむ

20 の用例 (0.00 秒)
  • おそらく、ただ単に、夢の中に落ちこんでいっただけのことなのだろう。 カヴァン『『アサイラム・ピース』より6編』より引用
  • さらに多くの土砂が道路を越えて、下の谷の川の中に落ちこんでいた。 ニーヴン&パーネル『悪魔のハンマー〔下〕』より引用
  • クラーク夫人は、いつの間にか夢の中に落ちこんでいるようなふうだった。 クリスティ/能島武文訳『ABC殺人事件』より引用
  • 水は年がら年じゅうチョロチョロと静かに水桶みずおけの中に落ちこんでいた。 スタインベック/龍口直太郎訳『赤い小馬』より引用
  • 昔街路から修道院の中に落ちこんだ時に感じた印象が、彼の頭に浮かんできた。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • してみるとわたしは穴の中に落ちこんだものらしい。 ドイル/永井淳訳『失われた世界』より引用
  • どうして彼が水の中に落ちこんだか、だれも知らなかった。 ヘッセ/高橋健二訳『車輪の下』より引用
  • 長く胸の中に落ちこんだ言葉を吟味ぎんみするようにしていた。 小野不由美『十二国記 05 東の海神 西の滄海』より引用
  • それでなければ、どうしてこのような停滞の中に落ちこむだろう。 島尾敏雄『出発は遂に訪れず』より引用
  • そうして、キリンがやってきてあなの上を歩いて、その中にちこむのをつのです。 ロフティング『ドリトル先生物語03巻 ドリトル先生の郵便局』より引用
  • 一発の銃声が反響もなく空に消え、ひとつの肉体が軽々と空間の中に落ちこむ。 久生十蘭『墓地展望亭』より引用
  • 多くのことがその中に落ちこんでいた。 ユゴー/斎藤正直訳『レ・ミゼラブル(下)』より引用
  • その瞬間しゅんかんやみの中に落ちこんでいく自分を感じた。 橋本紡『半分の月がのぼる空 第01巻』より引用
  • 更に穴の奥をさぐると、中に落ちこんでいる煉瓦の破片の一つに血の痕があった。 皆川博子『旅芝居殺人事件』より引用
  • 皆大きな穴の中に落ちこむのである。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 船はまた波の中に落ちこんだが、しばらくすると、わたしたちから半マイルと離れていない、静かな海面に出た。 イネス/皆藤幸蔵訳『銀塊の海』より引用
  • バリバリと音を立てて、木々が次々に濁流の中に落ちこんでいく。 三浦綾子『泥流地帯』より引用
  • 穴の中に落ちこみ、気を失ってしまった春木少年は、その直後に起った地上の大活劇だいかつげきを見ることができなかった。 海野十三『少年探偵長』より引用
  • 鉄橋は横倒しになり、曲りくねった鉄骨が川の中に落ちこんでいたからである。 北杜夫『楡家の人びと (上)』より引用
  • しかも、ゆるく外傾していて、油断すると眼の前の流れる水の中に落ちこみそうだった。 谷甲州『惑星CB 8越冬隊』より引用