中に放りこま

18 の例文 (0.00 秒)
  • そして私は、それらのものを籠の中に放りこんだまま仕事に出かけた。 ...
  • するとその女はいきなり九冊のうちの三冊を火の中に放りこんで燃してしまった。 ...
  • 警戒が強まれば子供を中に放りこんで仲間だと錯誤さくごさせて警戒をく。 ...
  • こんどこんなことをしたら、ポマードなんか川の中に放りこんでしまうから。 ...
  • このずだ袋のようになってしまった体ごと、あの籠の中に放りこんでしまうこと。 ...
  • 引きはがされたカードは、私が持たされたビニール袋の中に放りこむ。 ...
  • いいの、わたし今この包みをこのまま煖炉の火の中に放りこみます。 ...
  • その代償を支払うために、私は自らをソウルケージの中に放りこんだ。 ...
  • 梅の味がするそれを口の中に放りこみ、顎を動かしながらめぐみを迎えにいった。 ...
  • 自分の知らない間に誰かが袂の中に放りこんだのだ、とね。
  • 同じように短剣のつかで気絶させた見張りを、リューは部屋の中に放りこんだ。 ...
  • 次を口の中に放りこんで、さらにうっとりしたとき、突然目の前が真っ赤になった。 ...
  • 目隠しをされたまま、迷路の中に放りこまれたような感じがした。 ...
  • 王子はすかさず鳥籠をつかみ、ベッドの中に放りこんで上掛けをかぶせた。 ...
  • いきなり太陽の中に放りこまれたような感じである。 ...
  • 突然あたしは知らない人の中に放りこまれていた。 ...
  • そして、窓際に置かれていたドーム型の鳥籠とりかごふたを開けて、彼女を中に放りこんだ。 ...