中に押し込む

27 の用例 (0.00 秒)
  • そして、中箱だけのそれを、静かに店のマッチの中にし込んでいった。 山本弘/友野詳/清松みゆき/西奥隆起『妖魔夜行 幻の巻』より引用
  • と思う間もなく私は、そのマンションのエレベーターの中に押し込まれた。 内田春菊『犬の方が嫉妬深い』より引用
  • 人は何と多くの希望や絶望を性の中に押し込んで生きていることか。 堀田善衞『広場の孤独』より引用
  • あの時、彼女は口の中に押し込まれた男の舌を噛み切ろうとしたのだ。 大石圭『飼育する男』より引用
  • おれはポケットから出したテニスボールを、奴の口の中に押し込んだ。 勝目梓『抱け、そして撃て』より引用
  • Aさんは松尾さんのカードを、静かにひと組の中に押し込んだだけだった。 泡坂妻夫『11枚のトランプ』より引用
  • いよいよ本格的犯罪者たちが集団生活している雑居房コミユーンの中に押し込まれるわけだ。 石丸元章『アフター・スピード 留置場→拘置所→裁判所』より引用
  • 早苗は周囲の視線を気にしながら、高梨をエレベーターの中に押し込んだ。 貴志祐介『天使の囀り』より引用
  • おれは揚の中に押し込まれ、そして腕の主は湯面の向こうにいた。 雨木シュウスケ『聖戦のレギオスⅠ 眠りなき墓標群』より引用
  • まだ何か言おうとする順一を、車の中に押し込むように扉を外からしめる。 平林たい子『うつむく女』より引用
  • 押入れの中に押し込まれていた汚れ物が崩れ落ちてきたのである。 森村誠一『棟居刑事の断罪』より引用
  • おれは浅原を車のトランクルームの中に押し込んでから、広尾に向った。 勝目梓『抱け、そして撃て』より引用
  • 抗う小文を、男たちは力ずくでミニバンの中に押し込もうとしていた。 馳星周『不夜城完結編 長恨歌』より引用
  • オダは私の文句を笑いながら無視して車の中に押し込んだ。 田口ランディ『オクターヴ』より引用
  • 竜児はさらに困惑して、手の中に押し込まれたモノをまじまじと見てしまう。 竹宮ゆゆこ『とらドラ! 第01巻』より引用
  • それからしばらくの間、着ていた女シャツのすそをズボンの帯の中に押し込んでいた。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 伊奈はかまわず女の肩を押して車の中に押し込むようにした。 勝目梓『その死を暴くな』より引用
  • 静信は男が腰に下げた手拭いに目を留め、ともかくそれを口の中に押し込んだ。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • 荷物にもつを先に小屋の中にし込んで、自分も入ってくる。 秋田禎信『エンジェル・ハウリング 第02巻 「戦慄の門 from the aspect of FURIU」』より引用
  • 急いでラジオを消し、手にしていた靴下をカゴの中に押し込んで部屋に上がる。 角田光代『ピンク・バス』より引用
  • 次へ »