中に在る

133 の用例 (0.01 秒)
  • そんな神曲楽士達の中に在ってさえ天才の名をほしいままにした彼女だ。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第2話』より引用
  • 神の言は聖書の中に在りとするの方向を取りて進み行くもののごとし。
  • 子路が今までに会った人間のえらさは、どれもみなその利用価値の中に在った。 中島敦『弟子』より引用
  • 確かにこんな山の中に在る施設なのだからどれも備わっていて当然のものだ。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 01 ウェイワード・クリムゾン』より引用
  • それだけは間違いの無い事実の記憶としてペルセルテの胸の中に在る。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第2話』より引用
  • 盤古その中に在りて一日には九変し、天に神となり、地に聖となる。 小松左京『ゴルディアスの結び目』より引用
  • 同じく愛も又かくれたものの中に、あるいは最も心奥の中に在ります。 キェルケゴオル/芳賀檀訳『愛について』より引用
  • この煙を食ふものは劫中に在り、この煙を食はざるものは劫中に在らず。 芥川竜之介『鴉片』より引用
  • この煙を食ふものは劫中に在り、この煙を食はざるものは劫中に在らず。 芥川竜之介『鴉片』より引用
  • 右も左も分からぬ闇の中に在りながらその表情に不安は無い。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第2話』より引用
  • その中に在る少女に寄り添うべく、可能性の獣が月と地球の狭間を駆けた。 福井晴敏『機動戦士ガンダムUC 10 虹の彼方に(下)』より引用
  • 彼も時代の中に在った人である以上、時代の現われを画に帯びていたまでのことである。 吉川英治『随筆 宮本武蔵』より引用
  • 捕虜の言の中に在った最後の猛攻というのを始めたのであろう。 中島敦『李陵・山月記』より引用
  • そしてその苦しみの中に在って彼は頼りにならぬものをひたすらに頼った。 浜尾四郎『夢の殺人』より引用
  • 然し人間の生活の中に在る一人の人間はかくあってはならない。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • 私の家は殆んど郊外と云ってもいい位の、町外れの野の中に在った。 豊島与志雄『或る女の手記』より引用
  • 自分の中に在る衝動が未だか未だかと彼を急かしているのである。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第1話』より引用
  • その言葉はおそらくは二十年後も忘れることなく、自分の中に在り続ける。 大崎善生『パイロットフィッシュ』より引用
  • この精神的故郷は、自然の風物の中にはなくて、人事現象の中に在る。 豊島与志雄『故郷』より引用
  • すべて神秘のとばりの中に在って声だけ聞かせたほうがよいのである。 松本清張『証明』より引用
  • 次へ »

中に在る の使われ方