中で吟子

9 の用例 (0.00 秒)
  • 声になったのはそこまでであとは嗚咽おえつの中で吟子は叫び続けた。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • その薄い光の中で吟子は三人が好寿院の塾生であることを知った。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 暗い輪の中で吟子はかぎりなく安らかで静かだった。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 急速に塗り込めていく暗さの中で吟子の小さく白い顔が置物のように浮き上って見えた。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • すべてが薄く暗く消えていく中で吟子は自分が今、川の流れのように見果てぬはてへ、遠く緩くただよっていくのだと思った。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 笑いのうずの中で吟子は男達を見返した。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 車の中で吟子は手を合せ祈り続ける。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 渦の中で吟子は自分に問いかけた。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • 「母さま」人混ひとごみの中で吟子は呟いた。 渡辺淳一『花埋み』より引用