世界基督教

47 の用例 (0.00 秒)
  • 世界基督教統一神霊協会の公式文書では「朴雲女」の偽名で知られる。
  • 統一協会関連の企業と団体では世界基督教統一神霊協会と一定の関連を有するとされる企業と団体について述べる。
  • 摂理の教えは世界基督教統一神霊協会のそれに類似している。
  • 世界基督教統一神霊協会と混同しやすいが、両者は団体名が似ているだけで全くの別団体である。
  • 世界基督教統一神霊協会系出版社である世界日報社と提携している。
  • 世界基督教統一神霊協会も、聖書の無誤性の教理を批判している。
  • 世界基督教統一神霊協会は、聖書の無誤性に関するシカゴ声明を批判している。
  • この国では後述の世界基督教統一神霊協会が大きな勢力を保持しているが、世界平和統一家庭連合以外にも韓国国内には数十のキリスト教系団体が登録されており、その教えの過激さから韓国国内で社会問題を引き起こすこともあった。
  • 反共主義の世界基督教統一神霊協会の活動をバックアップするなど共同歩調を取っていた。
  • 世界基督教統一神霊協会の文鮮明の教えによれば、大韓民国こそが選ばれし国であり、神からの使命を達成するために選ばれた国である。
  • 世界基督教統一神霊協会は、韓国発祥のキリスト教系新宗教団体である旨自称している団体である。
  • 世界基督教統一神霊協会系グループ事業の一環である。
  • 世界基督教統一神霊協会は、文鮮明が韓国で始めたキリスト教系の宗教で、作並に研修所を持つ。
  • この項では「世界基督教統一神霊協会」、いわゆる統一教会の教義上の用語と教団の活動上使われる独自の内部用語について解説する。
  • 新千年紀宣言とは、世界基督教統一神霊協会がコミュニティFMで放送している宗教番組である。
  • 保守的宗教団体に数えられることもある世界基督教統一神霊協会=原理研究会とも、全国学協の草創期に一時部分的に共闘したことがある。
  • 合同結婚式とは世界基督教統一神霊協会、いわゆる統一教会の主催する宗教的行事の一つ。
  • 韓国の新宗教団体である世界基督教統一神霊協会は、団体のマークに旭日に類する意匠を取り入れている。
  • 世界基督教統一神霊協会は、1954年に文鮮明師によって設立され、これも同様にキリスト教の背景に由来する教団で、その対外布教が理由で最も広く知られた韓国の新宗教である。
  • 戦後は「世界基督教統一神霊協会」系グループ事業の「日韓トンネル研究会」日韓海底トンネル推進議員連盟が、同トンネル構想の推進をしていた。
  • 次へ »

世界基督教 の使われ方