与える

全て 動詞
27,520 の用例 (0.02 秒)
  • しかし正直な妹の話もほとんど第一の問題には何の解決も与えなかった。 芥川竜之介『春』より引用
  • これについては科学の場合のように簡単な定義を与える事は困難である。 寺田寅彦『文学の中の科学的要素』より引用
  • 彼れは妻に物をいう機会を与えないために次から次へと命令を連発した。 有島武郎『カインの末裔』より引用
  • その力が絵を彼と共に完成して行き、彼にもわからぬ力を画面に与える。 小出楢重『油絵新技法』より引用
  • 彼の頭が彼に適当な解決を与えるまで彼は逡巡しゅんじゅんしなければならなかった。 夏目漱石『道草』より引用
  • この本はわれわれに新理想を与え、新希望を与えてくれる本であります。 内村鑑三『後世への最大遺物』より引用
  • 吸収されない光のエネルギーはなんらの効果をも与えることができない。 寺田寅彦『自由画稿』より引用
  • たとひ卓一との生活が文子にまことの幸福を与える鍵ではないにしても。 坂口安吾『吹雪物語』より引用
  • 私の言おうとする事が読者に十分の理解を与え得なくはないかと恐れる。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • このことはちょっと不思議な感じを一部の人々に与えるかも知れない。 中谷宇吉郎『雪』より引用
  • が、父の説明も少年の論理を固守こしゅする彼には少しも満足を与えなかった。 芥川竜之介『少年』より引用
  • そしてそれを子供達に与えると、直ぐまた蛇の肉のところへ帰ってくる。 佐藤垢石『採峰徘菌愚』より引用
  • 居住者に出来る限りの幸福を与えるような、便益さが意図されるだろう。 豊島与志雄『文学精神は言う』より引用
  • どういう積りで運命がそんな小康を私たちに与えたのかそれは分らない。 有島武郎『小さき者へ』より引用
  • 彼の帰ったのは彼の家にどれだけの不愉快な動揺を与える結果になったか。 有島武郎『星座』より引用
  • つまりそうした因果的な時間的な統一を事物に向って与えることである。 戸坂潤『科学論』より引用
  • それはこの一二年の間、いつも僕に恐怖だの不安だのを与える現象だった。 芥川竜之介『歯車』より引用
  • そういう種類の説は昔から非常に簡単な名称が与えられているのだ。 海野十三『蠅』より引用
  • 私は種々なものに最後の一瞥いちべつを与えるため、外に椅子を出さしたのです。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • そして眼から来る印象は知らず識らずのうちに私共に深い印象を与えます。 兼常清佐『レコード蒐集』より引用
  • 次へ »