下祇園町

全て 名詞
4 の例文 (0.00 秒)
  • そうして今は何等の伝うるところもなく博多下祇園町順正寺の墓地に灰頭土面している。 ...
  • それによれば、「初代陶師」として中ノ子長右衛門が下祇園町に住んでいたことが記録されており、陶器等を作っていたものと思われる。 ...
  • 中ノ子安兵衛・吉兵衛の住む下祇園町とは隣同士の町に住むなど、技術協力があったかのように推測できるが、正木家は瓦土を使用した瓦及び焼物を作っており、その技法は「宗七焼」と呼ばれる一子相伝の技を妙とするため、近似である博多素焼人形との技術協力があったとは考えられない。 ...
  • 平尾は福岡県福岡市東中洲の山口組伊豆組・伊豆健児組長の預かりとなり、伊豆が用意した福岡市下祇園町の「博多アパート」302号室に住んだ。 ...