下村博文

27 の用例 (0.00 秒)
  • 文部科学大臣の下村博文は10月7日、桜田に対し口頭で注意を行った。
  • 第三者調査委員会の報告書の提出後には、下村博文文部科学大臣や教育再生会議に対して、「教育委員会制度の改正について」という文書を提出し、教育委員会制度の改正を求めている。
  • さらに、文部科学大臣の下村博文は助成金支給に関する他の競技団体の実態調査もするように指示した。
  • 文部科学大臣の下村博文も「自浄作用を発揮して立ち直ってもらいたいし、文科省としても監督していく」と述べた。
  • 八重山教科書問題で下村博文文部科学相が竹富町教育委員会への是正要求を強行した。
  • また、同日には全柔連会長の上村が文部科学大臣の下村博文に今回の経緯を説明するとともに、謝罪した。
  • その後、日本共産党中央委員会中央委員に選任され、2000年の第42回衆議院議員総選挙では再び11区から小選挙区単独で立候補したが下村博文に大差で敗れ、そのまま引退した。
  • 文部科学大臣の下村博文は松山市の閉架措置について、子供の発達段階に応じた教育的配慮は必要として、「学校図書の取り扱いについて学校に指示するのは、教育委員会の通常の権限の範囲内」として問題が無いことを述べている。
  • ちなみに、開催決定後、文部科学大臣の下村博文を「東京オリンピック・パラリンピック担当大臣」に任命し、内閣官房に推進室を設置して各省庁との調整を行う組織を新設することを固めている。
  • 中学公民教科書の採択問題で下村博文文部科学相は14日、竹富町教育委員会に対し、地方自治法に基づく是正要求を出した。
  • また、当選した自民党の下村博文は、教科書問題などで土屋と協力関係にあり、思想信条が近い。
  • これらの行為に対して日本政府は7月29日、菅義偉内閣官房長官が「極めて遺憾だ」と述べ、国際サッカー連盟は応援時に政治的主張を行うことを禁じていると主張、その翌日には下村博文文部科学大臣も、横断幕の掲示について韓国の「民度が問われる」とさらに強い言葉を述べた。
  • また同大会にはたちあがれ日本代表の平沼赳夫衆議院議員と自民党の衛藤晟一参議院議員が、大会後の懇親会には自民党の下村博文衆議院議員がそれぞれ出席し、保守政党間での連携の必要性を確認した。
  • また東京都に25ある小選挙区のうち自民党議員で当選したのは石原伸晃、下村博文、平沢、井上信治の4人のみである。
  • 東京都に25ある小選挙区のうち自民党議員で当選したのは石原、下村博文、平沢勝栄、井上信治の4人のみである。
  • 自民党では、同党に所属する下村博文や橋本聖子、丸川珠代、小池百合子など地元選出の国会議員を中心に擁立する動きがあったが本人が固辞するなど候補決定までは至らなかった。
  • 東京都に25ある小選挙区のうち自民党議員で当選したのは石原伸晃、平沢勝栄、下村博文、井上の4人のみである。
  • また、岸田文雄、下村博文、塩崎恭久は、世界連邦日本国会委員会に所属している。
  • 政府からは岸田文雄外務大臣や下村博文文部科学大臣、森喜朗元首相らが現地入りし、現地時間6日にはサンクトペテルブルクでのG20を途中で切り上げた安倍晋三内閣総理大臣も現地入りした。
  • 自民党からは内閣総理大臣の安倍晋三や幹事長の石破茂、地元選出で文部科学大臣の下村博文などが、公明党からは代表の山口那津男がそれぞれ舛添の応援演説を行うなど両党の幹部が中心となり舛添に対し国政選挙並みの全面支援を行った。
  • 次へ »

下村博文 の使われ方