上井覚兼日帳

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 武家の日記は公家や僧侶のそれよりも伝わる数は少ないものの、室町時代の蜷川親元『親元日記』や相良正任『正任記』、大館尚氏『大館常興日記』、戦国時代から江戸時代初期にかけての上井覚兼『上井覚兼日帳』や梅津政景『梅津政景日記』など優れた日記も伝わっている。 ...
  • また、『上井覚兼日帳』『伊勢守日記』ともいう。 ...